YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

フク来る、マサかのお誘い、武奈ヶ岳!

ヨッシマンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:
    入山するときの
    緊張感が好きです。
    基本、写真山行のため
    天気は非常に気にします。
    相棒は
    Nikon D700と
    Carl Zeissたち。

    三丁目から山頂へ
    http://tyosshiman.petit.cc/

  • 活動エリア:岐阜, 長野, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:東京
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

比良山系・武奈ヶ岳・釈迦岳

2015/11/01(日) 10:14

 更新

フク来る、マサかのお誘い、武奈ヶ岳!

公開

活動情報

活動時期

2015/10/31(土) 07:21

2015/10/31(土) 15:20

アクセス:2470人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,056m / 累積標高下り 1,073m
活動時間7:59
活動距離8.11km
高低差929m
カロリー2782kcal

写真

動画

道具リスト

文章

masaさんより陽希君が31日来るので武奈ヶ岳どうですか?と28日(水)にLINEが入る。
土曜は経ヶ岳に行く気満々でスケジュールを立てたばかりだった。
しかし、地味で長丁場な山よりグレートトラバース2!の方が良いに決まっている。
武奈ヶ岳の紅葉だって見たい!
それよりもフライングでmasaさんに会えるのだと思うと答えは出ているも同然である!笑。
翌日朝にOKと返事をして今日に至る。

【masaさんと初対面】
yamapまんまのmasaさんが、そこにいた!
イメージ通りの優しそうなmasaさんだ。
お互いいろいろと話しながら登れて良かった!
滋賀県育ちでもある僕にとって、masaさんの関西弁に妙に癒された山行となった。

お互い早く駐車場に着き、集合時間が早まったので、8時前に入山。
相変わらずの急登九十九折りを黙々と登る。そんな苦しい中、僕らを癒したのは紅葉である。
おぉ〜!いいじゃんいいじゃん!いいね〜!いいね〜!の連発。二人でカメラを構える。
この時点で、陽希くんに会えなくても満足な山行になるね!とお互いそう思う。
2時間半ほどで山頂に着いた。そこは武奈ヶ岳の山頂とは思えない人の数だった…。

【フク来る】
山頂に到着すると、人でごった返していた。
山頂下の斜面にも人で溢れていた。
しばらくmasaさんと立ち話をしていると、
にこやかに手をふり、こちらへ向かってくるグラサン兄さんが!
おぉぉ〜〜!なんとジャンダルムふくえもんさんである!笑。
先日、陽希くんに会ったばかりなのに、この武奈ヶ岳にも参戦とは頭が下がる思いである!
尊敬する人に会えるんだから当然。御在所岳にも行かれそうな勢いだ。
ふくえもんさんは寒さのあまり、武奈ヶ岳山頂から下ったり登ったりしていた。
途中付いて行くも急斜面を一気に下り一気に離される。
ジャンダルムふくえもんさん…恐るべし!笑。

【陽希くん登場!】
山頂の南斜面側から登ってきた!
姿が小さく見えた瞬間、『ほぉ〜〜〜〜!』と奇声を発している!
待った甲斐があり!いよいよである。
あの超人的なアスリート、田中陽希がもうすぐ、この山頂にやってくる!
あとは写真コメントをご覧願いたい!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン