YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鈴鹿セブンマウンテン6座目

山散歩さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:十数年運動をして無く、筋力ダウンとなり
    膝の古傷は階段を拒み始めた。

    そこで適当な運動を始める為、知り合いのチャリに参加し始めたのが4年前、調子に乗って2年前からは近くの山に登り始めて、昔の山行を思い出し再び、山にハマる。

    今は、近くの山5、サイクリング3、筏釣り1その他で筋力維持を理由にアチコチ徘徊中です。

    注意‼️
    新アイテム、YAMAPキーホルダーでパワーUPして、出没中❗️笑。
  • 活動エリア:三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

釈迦ヶ岳(鈴鹿)

2015/10/31(土) 22:53

 更新

鈴鹿セブンマウンテン6座目

公開

活動情報

活動時期

2015/10/31(土) 07:13

2015/10/31(土) 13:34

アクセス:246人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 854m / 累積標高下り 841m
活動時間6:21
活動距離7.89km
高低差664m
カロリー3577kcal

写真

動画

道具リスト

文章

先週強風が吹いて取り止めの鈴鹿7マウンテン6座目の釈迦ヶ岳へ、相棒と行って来ました。
予報では風力3雨は降らないとの事で朝5時半家を出る。買い出し済ませ朝明キャンプ場🅿️着、朝食を済ませ🅿️代500円支払い係りのおじさんに聞かれルートを伝える。
  
朝明~中尾根~釈迦ガ岳~猫岳~ハト峰~朝明ルートで散歩スタート❗️
相棒が先に行って快適なフカフカの道を上り分岐点へここを直登となり急坂に、ペースを落としゆっくりと登る。
いつものように、あとどのくらいと半分くらい登った❓と聞く、まだまだと返し汗の出ないペースを守り中尾根は飽きない道で登り下りをして巻き道で釈迦が岳へよくあの稜線を文句も言わず平気でついて来たのに驚き、聞くと御在所裏道よりましという。頼もしい!(^O^)
釈迦ヶ岳三角点にタッチ写真を撮りハト峰分岐まで戻る。
コースタイムよりかなり遅いが気にしない、風が有り休むことが出来ず、猫岳~ハト峰と順調に進みハト峰峠で補給して下山開始!

すぐに石ゴロゴロの道になるが注意しながら行けば問題ない、かなり降りた所で堰横の1番目のロープへこれも、怖いから無理と言わずついてくる。頼もしい2!
2番目のロープの下で尻餅をついていたのは御愛嬌として、川沿いの道を振り返ると浮いたような岩が崩れそうに見える。今更遅いが、怖く感じる。
かなり疲れているがトイレも無く舗装になってペースを上げて行くと朝明砂防学習ゾーンの下にトイレがあり用を済ませる。有り難うございます。
ここからは余裕で駐車場着、鈴7Mt6座目完登!相棒お疲れ様でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン