YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

黍殻山

マサミンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:持病の心臓と椎間板ヘルニア、この頃の体重95Kg(増えた)を支える膝の痛み。
    それでも緑の中が好き。
    山頂1番乗りが目標。
    車とバイクをフル活用でいかに楽して山頂へ立ちたい。
    体力なくて登り2時間が限度。
    今年は限度時間を少しでも伸ばすのが目標です。
  • 活動エリア:山梨, 神奈川, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1956
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2015/11/01(日) 11:53

 更新
神奈川, 山梨

黍殻山

活動情報

活動時期

2015/11/01(日) 05:35

2015/11/01(日) 11:52

ブックマークに追加

アクセス

215人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間17分
  • 活動距離活動距離14.59km
  • 高低差高低差858m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り5,081m / 5,066m
  • スタート05:35
  • 2時間25分
  • 避難小屋08:00 - 08:04 (4分)
  • 23分
  • 黍殻山08:27 - 08:47 (20分)
  • 32分
  • 避難小屋09:19 - 09:27 (8分)
  • 2時間25分
  • ゴール11:52
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

3:30自宅をスクーターで出発。今日は寒い。
青根中を通り舗装林道を行ける所まで。
ゲート前の右手に駐車スペースあり。
暗い中5:35スタート。気温4℃
治山工事用の舗装林道が現場事務所まで続く。
釜立沢沿いの登山道を登る。沢の水量が豊富そう。だいぶ上まで沢の音がする。
このコースは蛭ケ岳に登る登山客が多く何組にも追い抜かれる。
青根分岐(ベンチあり)から左手に黍殻山へ。
途中、広い窪地に黍殻避難小屋が右下に。
黍殻山の山頂は三角点と無人雨量計がある。
山頂は日差し気持いい。8℃ 見晴しは木々の間から。
山頂で朝食を取り焼山方向に少し降り来た道を戻る。
避難小屋を見学し八丁坂ノ頭へ向かう。
そこから駐車スペースまで下る。黍殻山を右手に見ながらの下り。
体力ないので下りが長く感じる。
今日は蛭ケ岳登山コースでもあり出会った人が多かった登山でした。疲れた!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン