YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

至仏山

sabakoさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:屋久島を歩く為に、近くの山でトレーニングを始めてから山歩きが好きになりました。主に北関東、信越の山々を花を探しながら夫婦で歩いています。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

尾瀬・燧ヶ岳

2014/08/06(水) 20:49

 更新

至仏山

公開

活動情報

活動時期

2014/08/03(日) 06:30

2014/08/03(日) 11:28

アクセス:149人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,240m / 累積標高下り 1,371m
活動時間4:58
活動距離8.96km
高低差645m

写真

動画

道具リスト

文章

鳩待峠〜山ノ鼻〜至仏山〜オヤマ沢田代 コース予定で鳩待峠まで行ったのですが、同行者の体調の都合で急遽鳩待峠〜至仏山往復に変更。

地図をダウンロードし忘れていた為記録は途中から。
実際は6:10過ぎに鳩待峠出発。

こちらのコースは全体が緩やかな登りで、登り始めの樹林帯を抜けると至る所に高山植物が。
樹林帯には水場あり。水量は少なかったがいただく。甘い感じ。

オヤマ沢田代ではワタスゲが見頃で時折白い毛が風に乗って飛んで行く様子は美しい。
小至仏山にへと登る木道の両側もお花畑。
この後登山道は至仏山の特徴でもある蛇紋岩の稜線へ。
登りは緩やかだが、蛇紋岩が滑るので注意。
小至仏山山頂はゆっくりできるスペースはないのでこれから向かう至仏山や尾瀬ヶ原を見渡し通過。
稜線上もお花が沢山。
足元に注意しながら岩塊帯を登り切ると至仏山山頂。
360度の展望。

快晴‼︎
時折谷から雲が湧き上がる。
気持ちイイ!
しばらくボーっと過ごす。

コーヒーとおやつの後出発。

蛇紋岩に気を付けながら下山。
尾瀬ヶ原と燧ヶ岳がはっきり見渡せる。

登りのオヤマ沢田代は霧に包まれて幻想的だったが、下山時は快晴の為ワタスゲの群生と遠くの山々のコラボが更に美しい。

鳩待峠到着。
とても整備された登山道でさすが尾瀬!

コース変更したため予定より大幅に早く到着。
昼食は帰りの温泉で摂る事に。

マイカー規制日だったので駐車場〜鳩待峠往復は乗合バス・タクシー利用だが、台数も多く待ち時間なくスムーズに移動できた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン