YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ザ さんぽ ザ・さんぽ ~2nd Season~

ミンさんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:登山歴は2年と少しですが、幼少のみぎりより車窓から眺める山が大好きでしたので山ラブ歴は30年以上の大ベテランです。

    でも、山行に関しては初心者と殆ど変わりません。

    どうぞよろしく!
  • 活動エリア:徳島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

徳島市

2015/11/01(日) 20:07

 更新

ザ さんぽ ザ・さんぽ ~2nd Season~

公開

活動情報

活動時期

2015/11/01(日) 06:36

2015/11/01(日) 13:36

アクセス:576人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 268m / 累積標高下り 293m
活動時間7:00
活動距離21.69km
高低差35m
カロリー1388kcal

写真

動画

道具リスト

文章

こんにちは。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私はここ最近、モチベーションならぬ「ヤマベーション」がちっとも上がらずにモヤモヤ~っと毎週末を過ごしております。
な~んか山に呼ばれてないような気がするのです。

でもその代わりに、どうやら海が俺を呼んでいる!

と、自分勝手な思い込みで今日は海に行くことにしましょう。
ちょっと前にノドクサリさんの「海が見える山行日記」を拝見してから自分も海が見たいと思っていたのでいい機会だ!

今回のコースは徳島市内からでも歩いてアクセス可能な「吉野川河口」より海まで向かいます。
道中、誰も知らないマニアックな名所を紹介しつつ観光気分で参りましょう。

では、朝6時10分の始発で最寄り駅より出発!
起床は朝5時45分です。これから準備となると、ダッシュで駅まで走らないと間に合いません。(歩くと駅まで15分弱)

これからの時期は寒くて起きれないです。
息も切れ切れでなんとか始発に間に合いました。
それからしばらくしてJR徳島駅に到着。
ここでヤマップを起動します。

市内を散歩しつつ写真撮影。

そのまま進路を北へと進み、1級河川・吉野川の土手に到着。
この河口域の土手は広大なグラウンド・遊歩道等が河口まで延々と整備されており、県民憩いの場となっております。

ちなみ3年前までこの近くに住んでおりましたので、ここらは庭のように歩きつくしているから超絶☆安心!

そこから河口周辺の自然と建築物を随所に織り交ぜ撮影をしまくります!
道中、三角点ポイントが3箇所ございます。

もちろん「ヤマゴコロ」は忘れておりません。腐りかけても山屋!
スマートかつエレガントに三角点を探し出します。

探し出します!
探し…

1個目から見つからない。

市街地戦での三角点探しの恐ろしさは一歩間違うと「不審者」とみなされて「通報」される可能性がございます。
ですので、スマートかつエレガントに探し出せない場合はすみやかに戦術的撤退を余儀なくされます。

最初の一個目は苦渋の決断。「撤退」…
先へと進みます。

それからほどなくして、特定の人しか知らない撮影ポイントである、
絶滅危機種の「シオマネキとハクセンシオマネキ」干拓地!
なな、なんとムツゴロウなんかも居ちゃいます!

なはずが、、、季節がおそすぎるのか時間帯が悪いのか1匹も居ません。

またもや敗退。テンションダダ下がりです。

ションボリと河口へもくもくもくと向かいます。


それでも、河口が近づくにつれ聞こえてくる波の音と潮の香り。
海は…近い!

途中で2つ目の三角点も発見。

広大な河口へと到着するとキラキラと輝く徳島湾と紀伊水道。
う~む。絶景かな。

先に3つ目の三角点を探しだす。
そこからは撮影と癒しタイム、遅い朝食。

ふぅ。次の撮影ポイントへ向かおう。

引き返そうと先ほど来た道を振り返ると、延々と伸びる長い人の列。
…これは、、、ゾンビ!ハロウィン終わったんじゃなかったのか!?

どうやらこの日行われていたウォーキングイベントの参加者の列だったようです。
(失礼しました…)

人見知りな私は元来た道とは違う道へと進むことにしました。

歩くこと数十分、次の撮影ポイント「シラサギ大橋」に到着。
ここから北へと橋を渡ります。ヤマップ地図ではこの橋地図にないので川を泳いだことになってる(笑)

ここで急激なトラブルに見舞われます。
先ほど食べた菓子パン、(昨日の夕方に買ったやつ)部屋にそのまま放置してたのが悪かったのか
少し腐りかけていたらしく急激な腹痛に襲われます!

急いでトイレを探しましょう。
最寄りのトイレがありそうなポイントは…「阿波十郎兵衛屋敷」!
徳島県ゆかり・重要無形文化財でもある人形浄瑠璃の観光地!とくしま88景選定の知られざる観光名所!

…けっしてわざとじゃないです。狙ってないです。これは不慮の「事故」なのです。

で、どうやらトイレは屋敷内にあるらしく入館料を払わないと入れないので
背に腹は代えられないので、財布を出してお金を払って入場しようとすると
「いいですよ。トイレお貸ししますよ。お題は入りません」と受付嬢のオネーサン。

もう今の私には女神様に見えた。本当にありがとうございます。すいません。

ウォシュレット最高。日本大好き。

オネーサンにお礼を言ってからここから帰路につきます。

結構歩いていたので足もそろそろ疲れてきました。
今朝のシオマネキ撮影ポイントまで戻ると、いるじゃないか…シオマネキ!
もちろん撮影しましょう。

大きなハサミから出た音は「パチパチ」と周囲に響きます。なかなかの迫力。
でも、周囲の気配を感じ取ると、一斉に巣穴に潜り込むのがなんとも愛らしい。いいな~

さて、目的も達成しましたのでこのままお昼ごはんを食べに徳島市内中心部へと戻ります。
今日のお腹は「つけ麺腹」でしたのでつけ麺屋さんでお昼を頂きます。

お店の前にはいつになく行列が。それもそのはず、本日から3日間すぐそばにある広場で「阿波のたぬき祭り」が催されているから。このお祭りはかれこれ40年近く続いている県民誰もが知ってるお祭りです。

徳島は阿波のたぬきはすごい!平成狸合戦ぽんぽこにも阿波のたぬきちゃんと出てきますので要チェックや!

ふぅ。行きたかったところは全て行きつくしました。
後は写真でその雰囲気を感じ取って頂ければと思います。

お疲れ様でした。
あ~わのた~ぬきの はなし~で~す~♪
https://www.youtube.com/watch?v=dBrCzY-oqA8

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン