YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

藤原岳 日本三百名山!(^^)!  裏道から、天狗岩、表登山道で 下山

はっちゃんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2011年、富士山、木曽駒ヶ岳、立山連邦などから、登り始めました。
    2012年に、標高ベスト5まで、登り、その時の、北岳から、間の岳縦走に、稜線歩きの魅力にはまり、槍ヶ岳の山頂では、360°の山陵と、東西南北に連なる、縦走の道にひかれました。
    2013年には、穂高のつり尾根
    2014年には、表銀座から、大キレットを歩きました。
    山を始めたのが、51歳で、週に1回登っていましたが、今は、家族の状況などで、月に、1回となり、ガシガシ登ることは、できなくなってしまいましたが、これからも、神々しい山々の景観に、心震わせる感動できたらと思います
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

藤原岳・御池岳

2015/11/02(月) 20:58

 更新

藤原岳 日本三百名山!(^^)!  裏道から、天狗岩、表登山道で 下山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/01(日) 09:05

2015/11/01(日) 14:35

アクセス:561人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,489m / 累積標高下り 3,479m
活動時間5:30
活動距離9.65km
高低差1,040m

写真

動画

道具リスト

文章

田中陽希さんで、日本百名山が、有名になっていますが、なんと、藤原岳は、日本三百名山に、入っているんです。
今日は、小春日和の陽気。
朝、ゆっくり目にスタートして、藤原岳に登りました。当然、大貝戸の無料駐車場は、満車・・九時ですから!(^^)!
観光駐車場には、四季桜が咲き、私たちを迎えてくれました。
聖宝寺裏登山道を登ります。
長い階段を上ると聖宝寺。釣り堀が、あります。
お寺のお庭に立ち寄るのも、良いですよ。お池もあり、紅葉が綺麗なので、再来週から紅葉祭りが、開催されます。
このお寺は、平安時代建立され、信長に焼かれ、再建されたそうです。
えん堤を超えると、小さな滝が、お出迎え。。。

この滝を過ぎると大貝戸登山道と、雰囲気が似てきます。
ガレバもあります。
六合目に来ると、広場があります。
春に来たとき、藤原岳の花博士にお会いした場所です。
このあたりで、セツブンソウが、咲いている場所もおしえてもらえました.
今日は、栗のイガが、いっぱい、落ちていました。
中身は、ありません。誰が食べているのかしら(・・?
熊注意の看板がありましたが、地元の方の言われるには、登山者が、熊に出会ったことは、無いとのことでした。
裏道は、のんびりスタートだったこともありますが、あまり、人と会わず、静かな山登りを楽しめました。
山荘に着くと団体が、何組も・・・
皆さん、楽しそうです。
新しくできたおトイレ、水不足で閉鎖するところでした。
ボランティアのおじさま方に、雨乞い踊りを。。。と
天狗岩に向かうと、コロ助さんたちのレポ通りの、紅葉の道。。。いい感じ~!(^^)!
しかも、前日と違い晴天
天狗岩の先っぽで、足を崖からぶらぶらさせて、紅葉の絶景に浸りたい
しかし、いつもの、特等席は先客があり、あきらめて、表登山道から、大貝戸へ、下山しました。
最後に、荒島岳で、感激した、後ろ向き歩きをしましたが、さほどでもなく、傾斜が緩やかなことか、あまり、足がパンパンになっていないからか・・・理由は、わかりません。
下山後は、阿下喜温泉で汗を流し、リフレッシュしました。
コースタイムは、写真の、時間をご参照ください。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン