YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大熊山(富山県上市町)

montclimさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2005年から登山を始めました、日帰り単独登山をポリシーとして登山行してきましたが、最近は年齢と体力を考慮して会社の同僚と低山を登ることに変更し、行動しているシルバー世代です。
  • 活動エリア:富山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1949
  • 出身地:富山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

立山

2016/05/01(日) 04:01

 更新

大熊山(富山県上市町)

公開

活動情報

活動時期

2015/11/01(日) 07:56

2015/11/01(日) 14:21

アクセス:309人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,072m / 累積標高下り 1,059m
活動時間6:25
活動距離7.47km
高低差984m
カロリー3836kcal

写真

動画

道具リスト

文章

剱岳登山口の馬場島手前の小又川左岸から登る「大熊山」に行ってきました、馬場島近辺から登れる山としては剱岳、大猫山、猫又山、赤谷山、中山、細蔵山、クズバ山、これだけだと思っていました、大熊山に登山道があるとはつゆ知らずにいました、この山の登山道を見つけるきっかけは「YAMAP」の地図をiPhoneに取り込んで初めて見つけた次第です、前置きはこの位にして本題に入ります、まず登山道はあまり知られていない故なのか、登山者が少ない故なのかわからないがあまり整備されていなかった、まず登り始めから1264mのピークまでは急登が続き、それから頂上までは傾斜も緩くなり歩きやすかったが、目の前に現れるピークが頂上だろうと思い登りきって見るとまたその先にピークが見える、これを7回程繰り返してやっと頂上だった、本当に気持ちが萎えてしまった、ただ頂上手前の小さな草原には感動した、そして写真からも分かるように最高の天気で、剱岳は勿論大日岳、奥大日、赤谷山、猫又山、大猫山、毛勝三山、そしてクズバ山とこれらの山々が一望出来ました、最高の展望台でした、いつまでも眺めていたい気分になりました、ただ下山はチョット気を付けないといけない、僕は間違えて谷に入ってしまい危うく登山道を外すところでだった、上を見上げると尾根らしき物が見えたのですかさず藪をかき分け登り返すと登山道に戻る事ができました、それと1264mピークから先の下山も滑りやすく滑落の危険も伴うので十分に注意が必要です、今回の所要時間は上り3時間18分、昼食及び休憩23分、下り2時間44分でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン