YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

八方ヶ岳周回

山野九州男さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:福岡県在住、50半ばで脊柱管狭窄症を患い100メーターも歩けなかった日々が
    数年、少し調子が良くなり、子供の頃に父親に連れられ登った久住山にどうしても登りたくて
    その登山が(足先が常時痺れてますが)病みつきなり現在にいたってます。少し負荷掛けたが
    いいのかもと思ってます
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1953
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

八方ヶ岳

2015/11/01(日) 15:32

 更新

八方ヶ岳周回

公開

活動情報

活動時期

2015/11/01(日) 08:54

2015/11/01(日) 13:38

アクセス:296人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,911m / 累積標高下り 2,046m
活動時間4:44
活動距離8.26km
高低差602m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は、山鹿市の八方ヶ岳に矢谷渓谷キヤンプ場よりのぼる
写真を取ろうとすると、メディアが入ってませんとの表示。え~っ
パソコンに入れたままだ~
まぁスマホがあるからいいや
序盤は沢沿いのゆるい上りを進む
自然林と杉林が交互にあらわれたりで快適な山道。
半ばから岩が露出する枯れ沢みたいな感じで少しだけ歩きずらいが
先週の英彦山と比べればずっと楽な気がする。
終盤になると、又なだらかな登りで頂上に到達する。
頂上には先ほど私たちを追い越したトレランの若い男性が居られた。
しばらく話して男性が下りられたので昼食をとる。
昼食が終わり360度の眺めながら、あれが阿蘇、あれが久住などと
言いながら下りる用意をする
帰りは山の神へ下山誰かのホームページに初心者向きでないなど書いてあったが
意図がよく分からない(ヤホウガ岳5度ほど登るが山の神からの登山道は初めて)
こんど使ったのは、カニばさみ岩を見るためだったのだが。
登山道は、ずっと林間で展望開けず所在をつかめなかった。
仕方がないないので車で林道をぐるっと回り込んでカメラにおさめた
これで今日は終了



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン