YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

表谷川連峰 土合⇒土樽縦走(万太郎山経由)

boks さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2015/11/01(日) 15:37

 更新

表谷川連峰 土合⇒土樽縦走(万太郎山経由)

公開

活動情報

活動時期

2015/11/01(日) 05:52

2015/11/01(日) 15:37

アクセス:265人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,366m / 累積標高下り 4,348m
活動時間9:45
活動距離29.98km
高低差1,410m

写真

動画

道具リスト

文章

11/1 快晴予報が出たので前から興味のあった土合ー土樽縦走を決行!
この間はJRが通っていて車の回収も楽なのでやっておられる方結構多いですよね
一般的には茂倉新道経由が多いみたいですが、そこは前に歩いているので未踏の万太郎山経由で
土樽に下りるコースを選択。
ただこの間のJRのダイヤは非常に薄くて3時間に1本くらいしかないので土樽の時刻表が
プランの前提となります
土樽発12:20に乗りたかったのでコースタイム8.5時間(根拠ない予測時間)から逆算すると
土合を4時前には出発しないと。。。そこで気合を入れて車中泊にて臨むことに!

12:30頃土合駅に到着。車は4,5台程度。仮眠をとったのはいいのですが目が覚めたら
5時を過ぎていて大寝坊の失態。。。12:20はあきらめて次発の15:24に目標を改めて
結局予定から2時間遅れの5:54に土合駅を出発。国道を緩やかに登っていき
登山指導センターで登山カードを提出して
日本三大急登と呼ばれている西黒尾根登山口から6:24縦走開始です

その名の通り急登が続きますが魚沼の山々を一通り登った人からすればおそらく問題ないでしょう。
鎖、岩場を超えて8:48谷川岳トマノ耳に到着。
電車の時間もあるのでオキノ耳は次回のお楽しみに。写真だけ撮って
速やかに片の小屋へ下りバッヂを購入し9:05谷川連峰縦走路に入ります

縦走路は進むにつれ天候は安定しほぼ予報通りの快晴の中、きついながらも
最高の眺望を満喫しながらいくつかのピークを越えて11:45万太郎山頂へ到着。
360度のパノラマを楽しんだ後、縦走路に別れを告げて12:00
吾策新道を下りますがこの道、なかなかの悪路でした。
日当たりの悪い道は湿地帯のようにグジャグジャで滑りやすく
降り積もった落ち葉の下に隠れている木の根や岩を踏んづけて何回転んだことか。。。
そんなぬかるみとの格闘の末、車道に出て14:24土樽駅に到着。
待合室で1時間待って15:24発の貴重な列車に揺られること10分、15:34土合駅到着

朝寝坊は余計でしたが天候に恵まれなかなか充実感のある山行でした
次回は来年かな?谷川連峰まだまだ続きそうです

コースタイム
土合駅5:54 西黒尾根登山口6:24 ラクダの背7:46 トマノ耳8:48
片の小屋9:05 オジカ沢の頭10:08 小障子の頭10:35 大障子の頭11:05
万太郎山11:45/12:00 吾策新道登山口13:48 土樽駅14:24/15:24 土合駅15:34




コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン