YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

蛭ケ岳(大倉から日帰りピストン)

かじやまさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ぎっくり腰からなんとなく復活。。。どの程度歩けるか

    ホームゲレンデは丹沢のバカ尾根(笑)
    丹沢にも沢山の山やルートありますが、ほとんどここだけ。

    ヤマップは2015年3月から始めました。

    日帰りおよび1・2泊のテン泊、小屋泊をやっています。
    雪山も少々。

    山から見る日の出が好きで、ご来光登山もしています。

    百名山にはあまり興味ないですが気に入った山は何度も足を運びます。
    最近は、百高山に興味あり、とりあえず日本の3000m峰の制覇を目指しておりますが、なかなか進まない(^_^;

    土日休みですが、山に行けるのは月に1,2回です。
    山行は基本マイカー、関東圏+上越、山梨、長野辺りが多くて、たまに東北方面に遠征します。

  • 活動エリア:神奈川, 群馬, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

丹沢山

2015/11/01(日) 15:57

 更新
神奈川, 山梨

蛭ケ岳(大倉から日帰りピストン)

公開

活動情報

活動時期

2015/11/01(日) 04:35

2015/11/01(日) 15:51

アクセス:353人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間11時間16分
  • 活動距離活動距離28.54km
  • 高低差高低差1,395m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り5,054m / 5,087m
  • スタート04:35
  • 1時間9分
  • 駒止茶屋05:44 - 05:50 (6分)
  • 10分
  • 堀山の家06:00 - 06:09 (9分)
  • 28分
  • 花立山荘06:37 - 06:40 (3分)
  • 1時間15分
  • 丹沢山07:55 - 08:00 (5分)
  • -
  • みやま山荘08:00 - 08:33 (33分)
  • -
  • 丹沢山08:21 - 08:33 (12分)
  • 1時間13分
  • 蛭ヶ岳山荘09:46 - 09:50 (4分)
  • -
  • 蛭ヶ岳09:48 - 10:15 (27分)
  • -
  • 蛭ヶ岳山荘10:12 - 10:15 (3分)
  • 1時間5分
  • みやま山荘11:20 - 12:01 (41分)
  • -
  • 丹沢山11:20 - 12:01 (41分)
  • 50分
  • 尊仏山荘12:51 - 13:16 (25分)
  • -
  • 塔ノ岳12:51 - 13:16 (25分)
  • -
  • 日ノ出山荘13:15 - 13:17 (2分)
  • 20分
  • 花立山荘13:37 - 13:44 (7分)
  • 25分
  • 堀山の家14:09 - 14:13 (4分)
  • 14分
  • 駒止茶屋14:27 - 14:29 (2分)
  • 1時間22分
  • ゴール15:51
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

日曜日、丹沢の塔ノ岳からの御来光を👀予定でしましたが寝坊(-_-;)
てんくらでの予報は終日晴れ。
駐車場が心配でしたが4時半の時点で3、4台しか止まっていませんでした。

トイレと登山届け済ませ4時40分、暗闇の中ヘッデンスタートしました。
寝坊したお陰か体調は良くペースも早め。
堀山の家まで1時間ちょっと。
で堀山の家の直ぐ上で木々の間から御来光を拝めました。
その後、若干ペース落ちましたが自身の塔ノ岳登頂記録を塗りかえ2時間20分で登頂!
まだ7時(笑)
小屋泊まりの人もあらかた出発したんでしょうか山頂には数名いるだけ。富士山が見れば最高ですが今日は恥ずかしかったみたい。
一息して丹沢山へ。
竜ケ馬場までは快調でしたがその後、足に異変が!
ツリそうになり…丹沢山で朝食済ませ、芍薬飲んで湿布貼って蛭に向かいました。
下りは問題ないですが登りは(;´д⊂)
先行者との間が下りで追いつき登りで離されるを繰り返し(ペースメーカーになって貰ったとも言う)
9時50分、蛭ケ岳に到着。
大倉から5時間10分でした。6時間は掛かると思っていたので満足です。
20分休憩し復路へ。
ガスが湧いてきて眺めは悪かったですがいい雰囲気でした。
丹沢山に戻って小屋でひと休みしようと中に入ると!
知り合いがいて。
そこからは楽しく話しながらのんびり大倉まで戻ってきました。

ビックリしたのが花立直下の階段ですれ違ったカップルに、「塔までのどのぐらいか聞かれました」
結構疲れていたようなので「花立までは5分ぐらい、塔はそこからは1時間ぐらいかな。普通なら30分ぐらいだけど。今から登ると大倉に下山する頃は暗くなってしまうのでは? ライト持っていれば大丈夫だけど。気を付けて。」と助言しておきました。
カップルでハイキングデートなのでしょうけど山に来るならライトは地図(どうせ読めないだろうし)以上に必需品だと思う。
一年中24時間、光が有って当たり前の生活しているだから光が無いとどうなるかぐらいは想像して貰いたいなぁと思うのであります。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン