YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

今年3回目の吾妻山

ちーこさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:山仲間さん達や、小学生の息子、時々参加の旦那とのんきな山歩きです。
    植物や動物などの名前は調べて書いているものの間違っているかも、、、ごめんなさい。
  • 活動エリア:広島
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

比婆山・立烏帽子山・吾妻山

2015/11/01(日) 16:05

 更新

今年3回目の吾妻山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/01(日) 10:46

2015/11/01(日) 15:55

アクセス:265人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,284m / 累積標高下り 1,313m
活動時間5:09
活動距離7.60km
高低差264m
カロリー2092kcal

写真

動画

道具リスト

文章

大鬼谷でキャンプしたついでなので、また吾妻山に来てみました。

近くから出発なのに、撤収とかもたついてしまい、自宅から登山に来るより遅いスタート(^_^;)
しかもいろいろ心配な旦那もセット。
でも、新兵器山専ボトル900mlと、今までのボトル、それに朝ごはんの残りをおにぎりにしたしいつもより重い荷物でも3人で持てば大丈夫!と出発。

紅葉は期待していませんでしたが、休暇村までの道中の里の紅葉が綺麗でした。
山の紅葉は終わっていても、上から見下ろす麓の紅葉もきれい!

計算外が、旦那の体調。
吾妻山の途中まではサクサクと歩いて「お前らはよこいや〜」でしたが
だんだん怪しくなり、吾妻山山頂から下山を決意。
南の原経由で下山し、おにぎり食べとくわ、と行ってしまいました。

私と息子で、大膳原、烏帽子まで行き昼食。
2人で山専ボトル大小2本は、食後のコーヒーも含めても余裕でした。
雪山は大1本で大丈夫かも。

看板前の棒がなくなってて、がっかりした息子ちゃんですが無事に歩ききりました。
それどころか
「御陵行ってないからね、今日は余裕だね。」だって(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン