YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

恵那山でスッてんコロりん!

たまやんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:
    ひとは言う。
    何が楽しいのか?と…。

    山を歩く。歩みは遅い。

    山に挑み、
    山に試され、
    山を畏れ、
    山に癒される。

    日常を忘れ現実から逃れる。

    そして、また山に逃げ込む。
  • 活動エリア:三重, 岐阜, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

恵那山・大判山・神坂山

2015/11/02(月) 12:18

 更新

恵那山でスッてんコロりん!

公開

活動情報

活動時期

2015/11/01(日) 06:29

2015/11/01(日) 13:25

アクセス:398人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,255m / 累積標高下り 1,234m
活動時間6:56
活動距離11.47km
高低差1,070m
カロリー3190kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今回は恵那山へ。

土曜の夕方、自宅を出発し中央道園原IC(名古屋方面のみ出入りが可能)を目指す。
今夜も車中泊なので【湯ったりーな昼神】で入浴を済ませ、30分かけて広河原登山口へ。
毎回思うことは夜間、土地勘のない山奥の登山口を探すのは不安になる。21:00に無事到着すると駐車場はすでに10台程度の先着あり。

ここは登山口駐車場にきれいなトイレがある。
しかも簡易水洗だから臭わない。
家内、安心してすぐに寝息をたてている。
私もクーラーボックスに満載のビールが心置きなく飲める。(笑)
ただ、駐車場の標高は既に1000m超。
毛布も布団もあるが車の中はやっぱり寒い。zzz…。

翌朝5:30起床。駐車場は満車で路上にも多くの車。
6:30出発。林道を30分程歩き、登山口へ。
沢を渡り登り始める。
のっけから登りは結構キツい。気温は0℃だが無風なので汗が出てくる。
でも素晴らしい登山日和。気持ちも晴れやか。
「日頃の心がけのお陰か…。」(#^.^#)
4合目辺りを過ぎると突然視界が開け南アルプスの山々が飛び込んで来る。
もう少し登ると今度は御嶽山や乗鞍岳も…。


順調に山頂到着。展望台からは殆ど景色は望めず。
さらに10分ほど歩いて避難小屋へ。ここにもきれいなトイレがある。
沢山の人が食事をしたり休憩している。
日差しが暖かく全く風が無いので地べたにシートを広げて昼ご飯に。

ゆっくり食事をして下山開始。
小屋を出発して快調に下山中、
午前中、凍っていた登山道が溶け出して表面だけヌルヌルになっている。
突然足元をすくわれ尻もち。
「日頃の心がけのせいか…。」(-_-)
『あ~あ、ザックとズボンがドロドロ!』(家内)
「怪我の心配は無しか!」
実は5分後にもう一度スベって転んだ。
これで一気にペースダウン。
それでも無事に駐車場に到着。
「お疲れさん。帰ったら先ず洗濯ですな。」

最後までお付き合い戴きありがとうございました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン