YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

阿弥陀岳・中岳・赤岳・横岳・硫黄岳 厳冬期が来る前に!

山男・中級さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:「まだ見ぬ景色に出会うために‼」

    基本は日帰りのみ。ソロが多い。

    最近は登った山の近くで地酒を買うことも楽しみになり、ますます山登りが楽しくなってきた。

    登山暦2年!
    登った山は約120座。

    山情報を交換できる山友募集中です。
  • 活動エリア:滋賀, 岐阜, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1986
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

八ヶ岳

2015/11/01(日) 16:41

 更新

阿弥陀岳・中岳・赤岳・横岳・硫黄岳 厳冬期が来る前に!

公開

活動情報

活動時期

2015/11/01(日) 07:31

2015/11/01(日) 16:41

アクセス:179人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間9時間10分
  • 活動距離活動距離17.01km
  • 高低差高低差1,866m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り10,331m / 10,319m
  • スタート07:31
  • -
  • 赤岳山荘07:31 - 07:32 (1分)
  • 2分
  • 美濃戸山荘07:34 - 07:36 (2分)
  • 1時間34分
  • 行者小屋09:10 - 09:14 (4分)
  • 1時間6分
  • 阿弥陀岳10:20 - 10:41 (21分)
  • 26分
  • 八ヶ岳11:07 - 11:12 (5分)
  • 34分
  • 赤岳11:46 - 12:01 (15分)
  • -
  • 赤岳頂上小屋11:54 - 12:04 (10分)
  • 17分
  • 赤岳天望荘12:21 - 12:23 (2分)
  • 39分
  • 横岳13:02 - 13:07 (5分)
  • 3時間30分
  • 美濃戸山荘16:37 - 16:39 (2分)
  • 2分
  • ゴール16:41
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

厳冬期に挑戦するかも知れないので、下見も兼ねての八ヶ岳へ。



赤岳山荘までの道はダート道。車の最低地上高に十分に注意を。

私はハスラーで行ってみましたが、ギリギリ底は擦らない程度といった感じでした。



コースは特に危険を感じる場所もなく、気持ちよく歩けました。

少し危ない所があるとすれば、阿弥陀岳への道。岩がポロポロ剥がれやすいです。岩を掴んで登る際は注意を。

登ったピークの中で一番のおすすめは硫黄岳。

広い、展望良し、爆裂火口跡が見物!

欠点は富士山が赤岳で隠れてしまって見えないこと・・・。



北アルプス方面はもう雪化粧していました。

本格冬装備を持っていないので、そろそろ来年までアルプスはお預けですかね・・・。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン