YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

赤城山 主峰黒檜山~駒ヶ岳~大沼へ一周ルートを行く

たこさんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:高校の山岳部出身です。
    飯豊連峰の縦走を再び夢見る日帰りハイカーです(^^)
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2015/11/03(火) 16:39

 更新

赤城山 主峰黒檜山~駒ヶ岳~大沼へ一周ルートを行く

公開

活動情報

活動時期

2015/11/03(火) 06:56

2015/11/03(火) 10:01

アクセス:384人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,342m / 累積標高下り 1,339m
活動時間3:05
活動距離6.32km
高低差505m
カロリー2193kcal

写真

動画

道具リスト

文章

11月1日と3日選択権は私にありました。家族サービスと山行、私は3日に山行を選びました。結果はご存知の通り(新潟の天候です)
三時に起きお天気ナビで県内の山を軒並み検索しますが、ますます悪くなってます…
かろうじて曇りだった湯沢方面ですら雪、ミゾレマークが増えとります…どこに行くべきか悩みます。悩みすぎて四時過ぎましたw
とりあえず家を出ます!塩沢インター付近で天気サイトを確認しますが、湯沢付近、谷川岳近辺は悪化してます…
小千谷から高速も土砂降りです…湯沢インターを……スルーします!昨日の段階で県外は無しであったものの、一応チェックすると赤城山がオールA判定でした。もう行くしかありません!

カーナビは沼田で降りろとの指示。ちょっとおバカなカーナビですが今回は従います。
沼田からは30キロ程ですが、ほぼ一本道で快適です。今日は始動が遅くなったため、高速を降りてからは空は明るくなっておりました。久し振りに駐車場までどんな道で来たのかよくわかります。
駐車場に着き、まずどのルートで行くのか調べます。赤城山は最高峰黒檜山を主峰とした総称なのだとしりました。赤城といったら白い彗星高橋涼介や赤城山高校の両投使い投手ワビスケしか知りません(両方とも作者は新潟の方でした)
そこでブルドッグさんの記録を参考にさせてもらいます。

大沼湖畔をスタートし赤城神社へお参り、車道を少し歩くと黒檜山への登山口です。
なかなか登りがいのある道を行くと、富士山現るです。いやあ肉眼ではっきりと山頂付近が冠雪したよく見る富士山です!そこからは振り返れば富士山!横見れば富士山!と富士山に励まされながら歩くと山頂への稜線へでます。やや広めの山頂、そこからすぐの所に展望台もあります。今日は皇海山ははっきりみえましたが、武尊山や日光白根山は雲の中でした。
もちろん谷川連峰は見えません。
浅間山、四阿山はみえます。
それでも残念だった四阿山の眺望(昨日のにっぽん百名山で四阿山の眺望が凄い事がわかりました)に比べれば申し分なし!

駒ヶ岳を目指し、大沼へ戻ります。改めてブルドッグさんの記録を見ましたら、もうちょっと足を延ばせるルートがあった模様でよく見ておけばと降りてから後悔(つд`)
詳しくはブルドッグさんの赤城山の記録を参考に。

下山後土産でもと湖畔の土産物屋へ。なんだか、お茶と饅頭をサービスされたのでお返しに昆布のやつと赤城山の酒を購入。温泉に浸かり帰路します。
新しくなった谷川岳PA(下り)で柴さん同様もつ煮を食べ、家族にもつ煮を買い戻りました。今日も3分の2は車移動です(笑)

最後に遠征はもう終いだとかぬかしてしまい申し訳ありませんでしたw

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン