YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

素晴らしい雲海のご褒美!奥穂高、ザイテン↑重太郎↓

しらんぷりさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:コンセプトは「野山を駆け巡る」を合言葉にスキーして登山して元気で明るく生活しています
    スキーがメインで毎週のように滑っていますが、登山は初心者です。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2014/08/09(土) 08:42

 更新

素晴らしい雲海のご褒美!奥穂高、ザイテン↑重太郎↓

公開

活動情報

活動時期

2014/08/02(土) 05:43

2014/08/03(日) 15:11

アクセス:1741人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,625m / 累積標高下り 2,636m
活動時間33:28
活動距離27.88km
高低差2,037m

写真

動画

道具リスト

文章

いよいよ本格的な夏山シーズンとなりました。これから槍ヶ岳や穂高を目指す方も多いと思います。
少しでもこの山行記録が参考になれば幸いです。

■日程
2014年08月02日(土)~2014年08月03日(日)
■天候
【1日目】曇り時々小雨
【2日目】曇り時々小雨
■アクセス
・自家用車の方
1)東京都内~沢渡大橋駐車場:約230km、約3時間
 東京都内~松本IC:約200km、約2時間
 松本IC~沢渡大橋駐車場:約40km、約1時間
※距離、時間はgoogleマップによる
2)沢渡大橋駐車場~上高地BT
 バス:4:40(特定日始発) \1,250(往復割引\2,050)
 タクシー:バスより若干早く上高地入り可能 \1,050(4名乗車乗合)
 ※少しでも早く上高地入りしたい場合等はタクシー乗り場で相乗りで
■コースタイム(ややゆっくりペースです)
1日目:05:43上高地-06:32明神-07:23徳澤園-08:28横尾08:46-11:48涸沢ヒュッテ12:33-15:28穂高岳山荘
2日目:05:08穂高岳山荘-05:57穂高岳06:30-08:37紀美子平08:54-11:49岳沢小屋12:37-15:11上高地
■コース状況/危険箇所等
・上高地~横尾
 平坦な約11kmを約3時間かけての歩行
・横尾~涸沢
 屏風岩を左手に眺めながらグルッと回り込む涸沢まで約2時間~約2時間半のコース
 本谷橋(hontani-bashi)までは比較的傾らかな登り
 本谷橋を過ぎると標高差529mの登山らしい登りとなるが比較的快適に歩ける
 涸沢まで特に危険箇所はない
・涸沢~穂高岳山荘【ザイテングラート】
 標高差約670m、約2時間半の登り
 鎖場、はしごがあるので山に慣れてきた方向けのコース
・穂高岳山荘~奥穂高岳
 鎖場、はしごがあるので山に慣れてきた方向けのコース
・奥穂高岳~岳沢小屋【重太郎新道】
 標高差約1,000m、約3時間半の降り
 鎖場、はしごがあり急登なので登り降りともに上級者向けのコース
 前穂高岳の取り付きとなる紀美子平まで吊尾根を行く
 ※古い地図では「岳沢ヒュッテ」と書かれているものも有(詳細は下記「その他周辺情報」を参照
・岳沢小屋~上高地
 岳沢からは今まので急登が嘘のようなごく普通の登山道が続く
■その他周辺情報
※岳沢ヒュッテについて~wikiより~
 岳沢ヒュッテは平成18年豪雪により発生した大規模な雪崩で、2006年1月に建物が全壊、同年4月に経営者が事故死したことも重なり廃業へと追い込まれた。
 2009年4月に槍ヶ岳山荘などを経営する会社、槍ヶ岳観光が小屋を再建することを発表。「岳沢小屋」の名で2010年7月23日に営業を再開した。規模が非常に小さい小屋となり宿泊には予約が必須となった。
■感想など
今回3回目の奥穂となりました。
これまでは大キレットを経由しての奥穂、重太郎新道からの奥穂でした。
今回は最もポピュラーとも言える涸沢・ザイテングラート経由でのアプローチでした。
沢渡駐車場から始まりルート図、コース情報を合わせてお伝え出来ればと考えました。ですが、横尾までの情報はかなり省いております。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン