YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

湯元温泉からの笹藪お出迎え-7度の日光白根山

柴トレックさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:プロフィール画像は栂海新道さわがに山で自撮り♪

    山域だけではなく人との新しい出会いにも感謝しています  (=^0^=)
    ご訪問しきれない為リフォローは現在殆どしていません(_ _)いいね!リポチもしきれない現状なんですm(._.)m
  • 活動エリア:新潟, 福島, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

日光白根山

2015/11/05(木) 21:52

 更新

湯元温泉からの笹藪お出迎え-7度の日光白根山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/03(火) 06:19

2015/11/03(火) 14:12

アクセス:491人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,870m / 累積標高下り 1,878m
活動時間7:53
活動距離10.96km
高低差1,053m
カロリー3746kcal

写真

動画

道具リスト

文章

地元は雨予報で予定していた山行は延期と、折角ひらさんに空けてもらっていた日なので何か手はと。

県内と東北はグズついた予報… 男体山と日光白根山はいけそう、男体山先月25日で終いの様です!

深い意味まで調べなくて断念で白根山に後はひらさんの行きたい山の返答次第で決行かどうか?

オッケーなのでルートを軽く調べ 菅沼と湯元を選択最悪は丸沼高原からも視野に!

菅沼駐車場で朝飯を食べて、意外と近いね湯元でも行けるねと! 湯元温泉側から登る事に。

登山口に着きましたが人の気配は感じず(笑) 菅沼駐車場も車1台でしたが…

フラットな道を終えると急登が続きます、ひらさん好みかと歩いていると登山道脇の笹が歩く道を遮ります!

まさか百名山で笹藪を漕ぐのか…(笑) 直ぐに終わるかと想像してそのまま歩くとズボンはずぶ濡れ

( ̄▽ ̄;) ここまで来たら終いまで漕ぎ続けよう! 国境平で休憩すると寒くて耐えられません

ズボンを脱いでカッパを履きました、手袋も軍手からBD製のアークに切り替えますが装備調整で冷えた

素手が冷たい! 仕方ないですが歩いていると徐々に温まるはず。インナーグローブまでの用意は有りません

、素手にはならないのが無難の気温と感じました!

弥陀ヶ池に着くと手は温まり登頂へと歩き出します、尾根を登り終える手前で凍結の岩が多く気が抜けません

しかし登山口とは違い山頂に近づくにつれて登山者多くなって来ました。ですが若い男女は手袋すらして

いません!凍傷になると指が失くなるよと少々脅かしました、次からは気をつけると信じます!

山頂に着いて杭に下がっていた温度計を確認-7℃ 予想より低いですが風が吹いている割には私の体感気温

は高く感じました。とりあえず飯をでもと思いますがストーブでお湯沸かせられるかな?

オプティマスで火を安定させようとしているとひらさんはもうお湯が沸いている… 確かに時代と逆行

したオプティマスですが味があって好きなんです(^^♪故障も少ないといいますし。

最強のSOTOマイクロレギュレーターストーブは流石です( ・∀・) イイネ!

下りの笹藪は乾き気味ですがカッパ履いていますので気になりませんが(笑)

下山後は温泉寺でいい湯に浸かり、菅沼の売店でバッジを買い谷川岳paでまたモツを買って帰宅しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン