YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

春日井三山。尾張デビュー第二弾。

あまかつさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:yamapで山が好きになりました。
    yamap最高。59山旅愛好。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

弥勒山・大谷山・道樹山

2015/11/03(火) 19:37

 更新

春日井三山。尾張デビュー第二弾。

公開

活動情報

活動時期

2015/11/03(火) 11:06

2015/11/03(火) 14:26

アクセス:339人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 764m / 累積標高下り 764m
活動時間3:20
活動距離5.78km
高低差309m

写真

動画

道具リスト

文章

朝起きたら、次男がグローブ持って「久しぶりにキャッチボールしよう。」と言うので、30分だけキャッチボールして、それから車で春日井三山に向かった。
グリーンピア春日井の駐車場は広いけれど11時についたら既に満車だった。
むりやり端っこに止めて、登山口を探したら「みろくの森散策路~みろく山コース入口~」の標識があった。
11時10分ごろみろく山コースの入口に入り、少し進むと林道に出た。
11時過ぎなのでその林道を下ってくる人が大勢いて、まるで街の中を歩いているようだった。
11時40分ごろ林道から「みろく山まで0.4km」の標識に従い登山道に入った。
登っていくと10分くらいでみろく山と大谷山との分岐の鞍部に出た。
僕はみろく山を北から南に通過するつもりだったので、ちょっと失敗したと思った。
少し急な階段を上り11時55分にみろく山の頂上に着いた。
頂上には20人くらいはいただろうか。昼時なので弁当などを食べている人が多かった。
目の前には御嶽山と思われる山が見えたが、頂上のあたりは雲がかかっていた。
おととい南木曽岳でかなりアップの御嶽山を見たのでちょっと物足りなかった。
それとカメラの調子が良くなくって、少しそれが気にかかっていた。
本当はもっと景色を見ればよかったけれど、東屋で名古屋駅の高層ビルと犬山の入鹿池を見て、
12時25分ごろ大谷山へ向かった。
12時45分ごろ大谷山山頂に着き、ほとんど展望はなく、12時50分ごろ道樹山へ向かった。
13時5分ごろ道樹山山頂に着き、全く展望はなく、ほこらがあった。13時10分ごろ下山を開始した。
すぐその下に東海自然歩道の東屋があり、またそのすぐ下に名古屋駅方面の展望がちらっと見える場所があった。
13時35分縁者不動の滝を通過、45分二宮金次郎の像を通過、13時55分ごろ細野キャンプ場に着いた。
細野キャンプ場にも車が止められるようだった。
14時10分ごろグリーンピア春日井に着き、14時25分ごろ駐車場に戻った。
今日は、自宅近くのスーパー銭湯に入って帰った。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン