YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

紅葉はもう少し先かな?(奥池~六甲最高峰~東おたふく山)

toppoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:夫婦で毎週関西の低山を登っています。
  • 活動エリア:大阪, 京都, 兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2015/11/03(火) 22:05

 更新

紅葉はもう少し先かな?(奥池~六甲最高峰~東おたふく山)

公開

活動情報

活動時期

2015/11/03(火) 09:45

2015/11/03(火) 14:31

アクセス:610人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,922m / 累積標高下り 1,913m
活動時間4:46
活動距離10.97km
高低差490m
カロリー2411kcal

写真

動画

道具リスト

文章

久しぶりに六甲最高峰に行ってきました。

奥池あそびの広場に駐車(\520)し活動スタート。
熊笹峠経由はマイナールートで人気の六甲なのに石の宝殿まで一人としてハイカーとスレ違いません。
熊笹の登山道は時折、腰や胸までの笹原だったりしますが踏み跡もしっかりあり問題なし。結構こういう道、好きなんですよね~♪
途中、紅葉もチラホラあり後数週間で見頃かなーって感じです。石の宝殿からは急にハイカーが多くなり一軒茶屋から最高峰は人人人で大混雑(~_~)じっとしてれば肌寒いので長居せず下山します。
下りはメジャールートの七曲を経由して土樋割峠へ。七曲ですれ違うハイカーの多いこと!熊笹峠とのギャップにチョットびっくりです。
土樋割峠からは迂回ルートの東おたふく山へ向かいます。山頂でジモピーのご夫婦に道の確認をしたところ「リンドウが一杯咲いているので見てきたら」と勧められ反対方向の雨が峠方面へ寄り道しましたが、数輪が咲いてるだけでした。(>_<)
心のなかで「どこが一杯咲いてんね~ん」とツッコミましたわ(笑)
東おたふく山からはバス停までは結構な歩きにくい急坂で土樋割峠との分岐点では私が以前「1.0」を「10」Kmと見間違った道標に到着。神戸の亀さんが「10」→「1.0」の「.」をガムで補修したところをこの目で確かめ奥池へ到着し本日の活動は終了。
帰りにしゃあさんオススメのスイーツのお店、芦屋「シェフ・アサヤマ」へ寄りましたが火曜日が定休日でした。残念ナリ(ToT)次回のお楽しみにしておきます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン