YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ただいま~、35年ぶりの剣山<(_ _)>

のせっちさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:中学・高校時代は自転車ツーリング、大学時代はバイク、キャンプは学生時代からずっとしよります(^^)
    数年前からソロキャンプメインとなり、暇つぶしに近くの山に登ったら、楽しゅうなってしまいました~!
    マイカーが荒れた道に入るのが無理やき、今んとこアプローチが容易な山ばかり攻めよります(^^;)
    四駆欲しい~
  • 活動エリア:高知, 徳島, 愛媛
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

剣山・八面山・正善山

2015/11/04(水) 06:37

 更新
徳島, 高知

ただいま~、35年ぶりの剣山<(_ _)>

活動情報

活動時期

2015/11/03(火) 07:16

2015/11/03(火) 14:32

アクセス:485人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間7時間16分
  • 活動距離活動距離12.11km
  • 高低差高低差594m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,818m / 1,879m
  • スタート07:16
  • 10分
  • 見ノ越07:26 - 07:28 (2分)
  • 1時間20分
  • ジロウギュウ峠08:48 - 08:49 (1分)
  • 53分
  • ジロウギュウ峠09:42 - 09:57 (15分)
  • 28分
  • 剣山10:25 - 10:31 (6分)
  • 10分
  • 頂上ヒュッテ10:41 - 10:43 (2分)
  • 44分
  • 一ノ森ヒュッテ11:27 - 11:33 (6分)
  • -
  • 一ノ森11:28 - 11:32 (4分)
  • 1時間17分
  • 一ノ森ヒュッテ12:49 - 12:55 (6分)
  • 36分
  • 頂上ヒュッテ13:31 - 13:48 (17分)
  • -
  • 剣山13:36 - 13:41 (5分)
  • 43分
  • 見ノ越14:24 - 14:25 (1分)
  • 7分
  • ゴール14:32
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

高校2年の時に、剣山見ノ越登山口まで自転車ツーリングで登った剣山。超~遠かった記憶と“ようやったよね”っていう達成感で、今でも忘れることないお山。

それ以来“お隣の県やから、まあいつでも行けるわ~”があれよあれよと30年オーバー。今年は積雪前に、どうしても思い出の振り返りと、前からやりたかった剣山、次郎笈、一ノ森の3座周遊、行ってきました~(^^)

それと…
紅葉🍁は完全に終わってますよ!

■当日のアプローチ
仕事疲れで、前日は全く準備もできんかったけど、早めに起きれて体調まあまあ、ざざっと準備し4:40に自宅出発。見ノ越登山口には、ちょうど2時間後に到着。

■まずは次郎笈
山頂にガスがかかりながらも、目の前に迫る次郎笈の山容の美しさに感動(T_T)
ただ次郎笈へ進む稜線へ出ると、風速10m以上、気温も0℃位と、登る途中でレインジャケット装着。
風にあおられながら登頂するも、全方位ホワイト状態で、視界が開けたのも1回一瞬やった…

■次に日本百名山の剣山
次郎笈から降ると同じ位の登り返しで到着。
また、ここも全方位ホワイト(*_*)
てんくら予報A判定やったに~
こりゃ、午前中はガスが切れそうにない雲行き…
まあ、お山の天気やから仕方ないか…
そそくさと一ノ森へ。

■最後に一ノ森
剣山から一ノ森へ向かうルートは打って変わって、樹林帯と笹原のミックスで変化あって楽しい。途中に二ノ森っていうところを通過するとは。
山頂で手抜きヤマメシを食っていたら、私と歳が近そうなご夫妻が来られ、お弁当の唐揚げをごちそうになりました(^q^)
この頃はすっかりガスも抜け、晴天へと。

■下山は…
昼飯後は、一ノ森ヒュッテを外から偵察。
それから天候が回復し、剣山山頂もいい具合の光景やったんで、また戻って記念撮影。
その後は、三嶺を左に見ながら、冬間近の林の中をいっきに下山となりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン