YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

綿向山〜竜王山 縦走

Mayさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近畿、たまに他府県遠征でぼちぼちと登っています。ソロは北摂中心です。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2015/11/03(火) 22:45

 更新

綿向山〜竜王山 縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/11/03(火) 08:53

2015/11/03(火) 15:09

アクセス:503人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 812m / 累積標高下り 807m
活動時間6:16
活動距離10.16km
高低差762m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は武奈ヶ岳を登ろうかと思っていたが、相方が風邪をひいて調子が悪いらしい。車の中でも半ギレ状態^_^; 行き先を綿向山に変更。前に一度行こうとしてヒルのせいで中止したこともあり、登ってみて余裕あれば竜王山に縦走できるし。

約1時間半で御幸橋駐車場に到着。まずは表参道より登ってみることに。土曜日痛くなった左足首が痛かったので靴下を折り返して靴紐調整するとなんとか大丈夫そうだったのでホッとして歩き出した。

ほとんど樹林帯でときどき展望が開けてるところがあり、下界は晴れてたけど登るにつれてどんよりとした雲の下に。山頂近くなるとガスってきた。それはそれでいい感じだったけど、とにかく寒いな〜。

山頂は風が強くめちゃ寒い!秋になってからほとんど山に登ってなかったので山の上の寒さにびっくり>_< ダウン持ってきてよかった!

スープで温まり、ご飯食べて、まだ時間もあるので竜王山へ縦走することに。竜王山への分岐点に行くと前を歩いてた男女が立ち止まってる。「竜王山への道は難路になります…」と看板が。確かに道を見るといきなり崩れたような急坂^_^; 砂、ゴロゴロ石でズルズル滑りそう。途中ロープに頼って降りたり、覚悟してたけどとにかく長〜い下り。

竜王山への道は遠いとは思ってたけど、歩いても歩いても全然進んでないやん〜。と思ってたら竜王山に到着。スマホの設定を変にいじってしまったため軌道が動いてなかった^_^; 途中軌道が直線になってます。

トラバースの歩きにくい道を延々下って、下山。綿向山山頂を出てから左足首が痛くなった。一度痛くなると内出血になってちょっと当たるだけで痛くなるから今後事前対策が必要だな〜。歩き方もだけど。

竜王山は歩きにくい道が多いものの展望も紅葉も綿向山より楽しめたので、足を延ばしてよかった(^_^)

9:00 御幸橋駐車場出発
11:15 綿向山山頂 休憩
12:00 山頂出発
13:45 鉄塔
14:00 竜王山山頂
14:37 竜王山登山口
15:10 御幸橋駐車場着

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン