YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

❄️十勝岳❄️ピークハント⛄️

雪の雫さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:もともとjROの会員で更新の手紙の中にYAMAPの案内のパンフレットが入っていて知りました。
    YAMAPは初心者ですが、登山は夏も冬も(冬は滑走目的)活動しています。
    転勤族で北海道の冬を3年経験し、本州の山々も登ったり滑ったりしてます。
    色々な山の情報交換していきたいと思います。よろしくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1978
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

十勝岳・富良野岳・美瑛岳

2015/11/03(火) 22:01

 更新

❄️十勝岳❄️ピークハント⛄️

公開

活動情報

活動時期

2015/11/03(火) 09:08

2015/11/03(火) 16:13

アクセス:792人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,490m / 累積標高下り 1,478m
活動時間7:05
活動距離10.50km
高低差1,145m

写真

動画

道具リスト

文章

十勝岳へBCへ行って来ました~
望岳台からのスタート予定が下調べの詰めの甘さで、白銀荘に到着してしまい、上ふらのに戻りぐるっとまわってかなりのタイムロス💦
気を取り直してスノーシュー装備で望岳台からam9:10登山スタート!
望岳台~避難小屋~昭和火口までは雪はあるものの所々岩があり滑走不可能(昭和火口から避難小屋への一部は滑走可能)ツボ足で登るには問題ありません
昭和火口の登り返しの滑走跡を横目にヒィヒィ言いながら何とか十勝岳山頂へ着いたけど半端ない強風でした
鼻水ダラダラ、まつ毛はカチカチ、下りは今季初の滑走🗻🏂⛄
十勝岳山頂から昭和火口&その途中岩の少なくなったあたりから避難小屋までの滑走はあっという間に到着💦
避難小屋からは岩々の出ている箇所が多過ぎて安全にツボ足にて下山
、、、実は山頂からの下山で始めに上ホロカメトック方面に降りてしまい、途中で気がつき登り返しあり(;´Д`)
終始雲がかかり、視界がきかなかったにしてもまたしても詰めの甘さが裏目に出てしまいました💦
さらに滑走時は、ザックのポーチに入れておいたiPhoneが寒さでダウンするとゆートラブルも発生したため、途中のlogが切れて直線になっておりますので、直線部分は参考になりません💦
しかし、YAMAPすごいなと感じたのは下山していく途中で気温上昇し、iPhoneが復活したらそれまでのlogが飛ぶ事なくしっかり残っていたという事です
logはなかば諦めていたので、本当にびっくりしました(*ノ∀ノ)
もうそろそろ、あちらこちらで初滑りの便りも聞こえてくる頃なので気がはやるなか、無事に北海道の地で初滑り出来た事に感謝です.。゚+.(・∀・)゚+.゚
こんなあやふやな山行に付き合ってくれた、けいくん(白石山楽会在籍、YAMAP幽霊部員)、本当にありがとう!
P.S. 早くYAMAP活用してね❤︎

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン