YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初めて熊の咆哮を聞いた!大菩薩嶺から牛奥ノ雁が腹摺山 縦走

98℃さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:◎現在、フォローしていただいてもリフォロー出来ませんので、あしからずm(__)m
  • 活動エリア:神奈川, 東京, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:高知
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大菩薩嶺・ 鶏冠山(黒川山)・倉掛山

2015/11/08(日) 16:34

 更新

初めて熊の咆哮を聞いた!大菩薩嶺から牛奥ノ雁が腹摺山 縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/11/04(水) 09:11

2015/11/04(水) 15:00

アクセス:1100人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,776m / 累積標高下り 1,985m
活動時間5:49
活動距離12.90km
高低差688m
カロリー2318kcal

写真

動画

道具リスト

文章

秋には両神山を予定していましたが、日向大谷口に向かう県道で土砂崩れがあり、バスでは行けないようなので(手前のバス停で降りて行くという手もありますが・・・)今年は諦めて、代わりにどこか近くで行っていない百名山・・・ありました。大菩薩嶺です。地図を見ると近くに秀麗富嶽十二景の小金沢山と牛奥ノ雁ヶ腹摺山があり、コースタイムとバスの時刻表をにらめっこ。行けそう!ということで登ってきました。

朝から非常に天気が良く、防寒着なども持って行ったが必要なかった。
遠くの山までハッキリと見えて気持ちのいい山歩きでした。勿論、富士山が朝から帰りまでずーっと雲がかかることなく見られて大満足!

◎富士山は冠雪しておりましたが、なんと同じ日にkjさんが登っておられます!
kjさんの富士山活動記録は下のリンクからどうぞ!
https://yamap.co.jp/activity/193255

しかし、小金沢連嶺へ入り込んだ途端に嫌な叫び声が聞こえてきました。木の皮もひっかかれて、ズタズタになっているのやリアルに爪跡があるのやら・・・鉢合わせだけはしたくないと思って慎重に進みました。勿論?熊鈴を鳴らしながら、時には手で振って鳴らしながら(*´∀`*)。

◎熊対策で参考にしたページ。
北海道野生動物研究所
「もし、熊に遭ったら、どうする!本当の熊対策」
http://www.yasei.com/kumataisaku.html

何となく嫌な予感がしたので、出発前にお守りとして土佐鍛冶の鉈をザックに入れておきました。初めて持って行きましたが、実際には閉まったままで腰にぶら下げることはしませんでした。
その時聞いた咆哮は本当に不気味なものでした~~。

秀麗富嶽十二景の小金沢山と牛奥ノ雁ヶ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま)を登りながら、私がいまいち気掛かりだったのは牛奥ノ雁ヶ腹摺山からの下山でバス停までの道です。ウェブで検索してもいまいちハッキリしない。行けばわかるだろうと(・_・;)。
帰りの電車に乗り、確か?ぴえさんが登っておられたような気が・・・!?確かめると同じコースを1ヶ月前に登っておられました。
ぴえさんと同じコースをたどった訳で、もう少し早く気がついていれば気が楽だったと思います。
林道に下って右側に進むと直ぐに県道のバス停の案内標識があります。案内表示はYAMAPのコースと違うコースで案内されています。
◎ぴえさんの記録はこちら
https://yamap.co.jp/activity/167688



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン