YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地図読み練習:八ヶ丸山、槇尾山

ふえええさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:契約社員兼通信制大学生です。ソロ専門です。2015年8月から登山してます、超初心者です。
    来年中にアルプス系に遠征と雪山本格デビューを目指します。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1990
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

槇尾山(槙尾山)・八ヶ丸山・岩湧山

2015/11/04(水) 16:39

 更新

地図読み練習:八ヶ丸山、槇尾山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/04(水) 12:11

2015/11/04(水) 16:02

アクセス:105人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,396m / 累積標高下り 1,432m
活動時間3:51
活動距離6.74km
高低差318m

写真

動画

道具リスト

文章

前回の教訓を生かし、今回は地図読み練習枠です。
ルートは五つ辻からグリーンランドへ向かいました。
感想は、まったりしててちょっと歩きたいときにイイ感じ、スリルはないけどね。

歩いてるときはあらかじめ分岐にコンパスを合わし、また等高線を
確認しながら今どの尾根を歩いてるかなど高低差とかを体感しながら歩きました。
また、八ケ丸山の展望台で山座特定や目標物を用いて現在地測定を行いました。
現在地の特定は焼山や槇尾山などの近場の山を用いた時は一回目は誤差400m程度
2回目はしっかりコンパスを固定し平行な所で線引いたら誤差100mほどでした
100mの誤差ならそれなりに実用的ですね。
岩湧山や三国山など離れた山の場合は約500mの誤差でした。
まず、角度的に本当に岩湧山のピークにコンパス設定できたか疑問が残りますね。
上記は50000分の1の山と高原地図で行ったので地理院の2万5000の地図だと
精度は上がると思います。

今回25000の地図を携帯していましたが地名や分岐、コースを書き込んでいなかったので
うまく活用できませんでした、次回はあらかじめ書いときます。
次回こそは岩湧山、もしかしたら南葛城山、もしかすると六甲山の荒地山かもしれない。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン