YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

齋藤山

コルモンさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:バイクが好きで沖縄、四国、近畿以外全国各地ツーリングしました。色々なところに行きましたがある日 山を見てあの頂の数々に自分は行ってないということに気付きました。森林限界越えの山も綺麗ですがうっそうとした低山が好きです。百名山等山のランクキングには興味がありません。まずは近場から未踏に地の旅を続けます。ちなみに一番好きな山は角田山です。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

那須岳・茶臼岳・赤面山

2015/11/07(土) 21:30

 更新

齋藤山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/07(土) 10:52

2015/11/07(土) 12:51

アクセス:177人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 914m / 累積標高下り 918m
活動時間1:59
活動距離5.60km
高低差566m
カロリー1175kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今年の春、那須の朝日岳と茶臼岳に登る時この山を地図で見つけました。一族を代表して登らなくては(名字バレバレ...)都合のいいことに東電の施設が山頂付近にあるため9合目付近まで林道があり車で上れるため嫁と娘も参戦しました。やっぱり林道走るのは四駆じゃないとダメですね、7合目付近で落ち葉でタイヤが滑り出しバックで下山、急遽家族会議を開くと二人とも自力で登るというので登山開始。が案の定10分も登ると嫁が辛そうな顔をしだしたので「車に戻って待ってれば」と声をかけると「じゃあ後はヨロシク」とあっさりリタイア、娘にも戻ってもらい一人で登ることになりました。9合目から登り始めても嫁と娘はヒーヒー言ってリタイアするのは予想できたので二人に暇つぶしの雑誌等持たせてきて正解でした。今日は山頂には誰も居なく齋藤サンが齋藤山を独占かと思いきやすでに夫婦の登山者が仲良くご飯を食べていました、もしやと思い「あのーひょっとして齋藤サンですか?」と聞くと失笑しながら「いいえ違います。あ もしかしてあなたは齋藤サンですか?」と聞かれ「はい、そうなんです」と答えるとき何故かちょっと恥ずかしかったですねー。
ちなみに毎年10月の第三週日曜日に齋藤藤サンが集まり登山するそうです。(齋藤さんでなくても可)
ヘリポートからの眺めも良く齋藤さん以外でもお勧めできる山です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン