YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大岳 吉ヶ平ルート

weareredsさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:何となくはじめてみたら、週末の天気予報が気になる今日この頃です。
    追記
    ピークハントに一切こだわらず、誰もいない景色の良いところでマールボロを吸う為に登ってます。とにかく赤いものが大好物。
    赤いリストバンドが目印です。甘いお菓子を与えと喜びます。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

守門岳・浅草岳

2015/11/08(日) 15:05

 更新

大岳 吉ヶ平ルート

公開

活動情報

活動時期

2015/11/07(土) 07:33

2015/11/07(土) 15:22

アクセス:306人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,373m / 累積標高下り 1,365m
活動時間7:49
活動距離15.35km
高低差1,049m
カロリー4074kcal

写真

動画

道具リスト

文章

守門岳に雪が積もる前に絶対行ってみたいと思っていた吉ヶ平ルートへ。
吉ヶ平山荘前から出発です。道標とおりに進み水場のアバラシ沢をチェックしルートへ戻ります。ここからがこのルートの真骨頂!痩せ尾根の急登のスタートです。落ち葉の下は苔がむして滑ります。尾根と滑る足元が適度な緊張感が楽しいです。予想以上でした。
枯れ木のブナ林~網張山山頂~入塩川ルート合流までワイルドな登山道が続きます。合流後のルートは安心感があります。ガスで真っ白ですが雨晴~中津又岳を進み、あっという間に冬支度で鐘も取り外され、ちょうど青い空が顔を出した大岳山頂は誰もいません。ここまで6kmでした。
最高峰の袴岳が良く見えるお気に入りスポットへ網張へ下りますがあっという間にガスで真っ白に。ここで折り返す事とし食事をしての大休止。5人ほど保久礼からピークへ向かって行かれました。
中津又岳付近で自分以外の熊鈴、大岳よりソロの方も吉ヶ平から登られたとの事。さぁ下りの痩せ尾根を楽しみます。
人気登山道なら間違いなくロープなど設置されている傾斜ですがもちろんありません。
とにかくワイルドでタフなルートでした。ちなみに展望は入塩川ルートと同様にこれといったスポットはありません。
下山後に時間に余裕があったので雨生ヶ池まで足を延ばし晩秋の紅葉を楽しんだ山行でした。

朝はとにかく寒いので今回は生まれて初めてのヒートテックタイツ。温かったです。
お会いしたソロの方は落ち葉で滑る下りを抜群の安定感を見てそろそろストック使おうかなぁ~なんて思案中。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン