YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

(荒ぶる急登の連続)妙義山(白雲ー相馬コース)

アーミーさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:雨風雪雷霧男
    きっといつかは晴れる!はずw
  • 活動エリア:千葉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

妙義山・天狗岳・相馬岳

2015/11/08(日) 06:53

 更新

(荒ぶる急登の連続)妙義山(白雲ー相馬コース)

公開

活動情報

活動時期

2015/11/07(土) 07:09

2015/11/07(土) 15:42

アクセス:274人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,268m / 累積標高下り 1,250m
活動時間8:33
活動距離7.67km
高低差724m
カロリー3702kcal

写真

動画

道具リスト

文章

命がけのアスレチックという名に相応しいコース
大の字までは普通、よくある急登
大の字から上があほ。
鎖を信じ、アンカーを信じて登る。
一応簡易チェストハーネスを作っておいたから安心感はあったが、
何もなければ玉ヒュンコース。
足がすくんで進めなくなるかもしれない。
実際引き返す人もいた。
ここw落ちたら確実に楽に死ねる。ヘルメット関係なかったw
ところどころ鎖無しがあるので確実なホールドを
集中力は切らさないで
指2本で体重支えるところがあるので頑張って
木の根1本で登り下りするところあり、涙目w
体力ない人は軽量化を計画して
このコース、水は2Lあれば何とかいける(11月)
なんとか相馬岳にたどり着くと狭いながらも昼食を取れるスペースあり
そこから鷹戻り分岐までは急降と急登、まーまー普通
鷹戻りー金洞山コースは、上級ザイルコースとのこと
今回なにも持ってきてないので、中間道で帰還
中間道良く整備されおりハイキングには最適なコース
落ち葉の絨毯を踏みしめながら、頭上のあほを見上げ玉ヒュンする
妙義神社へ降りた時の安堵感は3000m級に匹敵する
神社下のお土産屋さんで物を買うと、温泉クーポンがもらえる。
500円が410円になる。場所は道の駅を過ぎて約700m先
道の駅みょうぎからは妙義山全景が見られる。
これで標高が1000mちょいとは、登って降りてきた人間にはにわかに信じがたい。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン