YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

地蔵堂→金時山→仙石原

sasaさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:中1長男・小5長女・小2次男らとともに家族で、またはソロで、神奈川エリアを中心に登っています。
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

箱根山・金時山・神山

2015/11/07(土) 16:49

 更新

地蔵堂→金時山→仙石原

公開

活動情報

活動時期

2015/11/07(土) 11:14

2015/11/07(土) 16:48

アクセス:279人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,561m / 累積標高下り 1,271m
活動時間5:34
活動距離7.92km
高低差808m
カロリー2517kcal

写真

動画

道具リスト

文章

長男・長女は習い事があるので、次男を連れて金時山に登りました。
以前、乙女峠から長尾山→金時山→仙石原のルートで登ったことがあったので、今回は北側の地蔵堂から登り、仙石原に下りるルートを選択しました。

自宅を8:30頃出発し、バス・電車(東海道線・大雄山線)・バスを乗り継いで地蔵堂に到着(10:50頃)。大雄山駅では、大雄山線90周年の式典を行っていました。

YAMAPの地図ダウンロードをしてこなかったことが発覚。取り急ぎダウンロードを試みるが、山奥のためやたら手こずりました。

整備された道を進むのもやや味気ないかと思い、いくつかあるコースのうち山側のコースを選択。ちょっとした沢渡りや、「道なき道」を進む所もあり、意外にハードな山行でした。

やや気分屋のところがある次男なので、ちょっと進んでは休み、また進んではおやつ休憩、という感じでスローペース。他の登山者から「頑張ってるね」と声掛けをもらったり、同年代の子どもが頑張っているところを見ると突然ペースが上がったりするのですが、今日のルートはあまり人がいないので、なかなかペースが上がりません。

そうこうしているうちに、金時山山頂前の急登にさしかかります。鉄の階段が10個ほどあるでしょうか。今日のルートの最難関です。

なんとか金時山山頂に着いた時には、15:00を回るくらいでした。以前お邪魔した時にも、次男はここのきのこ汁が大のお気に入りだったので、すかさず注文。遅い時間だったので閉店間際でしたが、ぎりぎり頂くことができました。

超有名な金時娘さんとお話をした後に、何と一緒に記念撮影に応じてもらいました!

時間も遅いので、下山を急ぎます。しかし、何とよりによってルートミス! 仙石原を目指すところを、乙女峠方面を下り始めてしまいました。途中で気がついたものの、引き返して時間ロス20分。山頂で山小屋ご主人からご褒美のあめ玉を頂戴しました。

後は道なりに下っていくだけです。ややペースを上げて下りていくところを、次男は一所懸命着いてきました。

下山後は前回と同様「ラッキーズカフェ」でソフトクリームを頂いてから、少し歩いてバスで帰りました。
帰りのバスでは、次男は熟睡モードに突入。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン