YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

食べる通信登山部・岩手県西和賀町 和賀岳に登山

食べる通信

  • 独自の哲学でおいしい食べものをつくり続ける生産者にクローズアップし、特集記事とともに彼らが収穫した食べものをセットでお届けする「食べる通信」。2013年に東北から始まったこの新たな情報誌が、全国へと広がっています。つくる人と食べる人、農山漁村と都市をつないで食の常識を変えていく。全国の「食べる通信」にご注目ください。

和賀山塊・和賀岳

2015/11/07(土) 17:20

 更新

食べる通信登山部・岩手県西和賀町 和賀岳に登山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/07(土) 07:57

2015/11/07(土) 15:16

アクセス:290人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,113m / 累積標高下り 1,476m
活動時間7:19
活動距離9.31km
高低差915m

写真

動画

道具リスト

文章

「食べる通信登山部」第一回登山は岩手県西和賀町、ブナの原生林につつまれた和賀岳(わがだけ)へ挑戦。「社員登山?」と題し、編集長発案でスタートした企画だが、いきなり難易度の高い和賀岳からスタート。斜面を直登するルートにしょっぱなから心拍数は上昇。一山登ったところで、谷を下り和賀川源流を渡渉、そしてまた登り。ここが一番つらかった。だが難所を乗り切ったところは尾根。すすきとハエ末、そして奥羽山脈の山々の遠景がひろがる尾根伝いの道は「ごほうびトレイル」。11月初旬には珍しい好天を満喫して登頂成功。つった足に赤いきつねの汁がしみた。思う存分カップラーメンをすすった一行はすすきの原っぱでゴロゴロしながらも地上の楽園を去るのだった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン