YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鍋割山荘で鍋焼うどんを食べてみたかった。

密林野郎さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:Amazonの今すぐ買うボタンは地獄へのボタン。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:
  • レベル:
  • その他 その他

丹沢山

2015/11/07(土) 23:59

 更新

鍋割山荘で鍋焼うどんを食べてみたかった。

公開

活動情報

活動時期

2015/11/07(土) 10:34

2015/11/07(土) 17:44

アクセス:144人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,138m / 累積標高下り 2,019m
活動時間7:10
活動距離16.19km
高低差1,078m

写真

動画

道具リスト

文章

朝寝坊をしてしまった。事前に調べたコースは七時間もかかるってわかってたのに。

今回は大倉➡二俣➡鍋割山頂上➡小丸➡二俣➡大倉という、とてもメジャーなコース。本当は塔ノ岳にも行きたかったのですが、出だしが遅れてしまったのと、結果的にはガスったのでやめました。
朝寝坊して、大倉の最寄り駅の渋沢駅に着いたのが10時半ぐらい。でも、朝寝坊さんは私以外にもいました(笑)

そんなこんなで登りました。紅葉はまだ五分ぐらいな感じで、来週ぐらいが盛りだと思います。
道程の方ですが、大倉から二俣へはかなりつまらないです。4キロの平坦な道を歩かされます。二俣から鍋割山荘へは道は分かりやすいですが、スタート地点と頂上との高低差が1000メートル位あるので、結構疲れます。ポールはほとんど要らないです。また、途中まで石がゴロゴロしてて少し歩きにくいです。
あと、鍋割山への道中にはトイレがありません。駅でちゃんとトイレを済ませましょう。鍋割山荘にはちゃんとトイレがあります。

ところで、今回の目的は3つありました。
鍋焼うどんを食べること、新しく買ったハードシェル(ArcテリクスβSL)の使い勝手、新しく買ったマーモットのちっさくできるリュックの使い勝手。

鍋焼うどんは、とても頂上で食べるにはリーズナブルな値段1000円でした!カボチャの天ぷら、キノコ、油揚げと正に鍋焼うどんでした。味は冷静に考えると普通です。
Arcテリクスのハードシェルの値段はとても高かったのですが、お誕生日2年分として買うのを嫁に許してもらいました。他のハードシェルと比べたわけではないですが、使い勝手はとても良かったように思います。ベンチレーションが良いです。あとデザインは凄く良いです!
あとリュックですが、使い勝手は良いのですが、肩紐に不安を感じます。やはりちっさくできないリュックの方がいいですね。テンバからのピークを目指す時の専用で使いたいと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン