YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雨上がりの「根子岳」

ヒロさんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:熊本
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

阿蘇南側

2015/11/08(日) 10:53

 更新

雨上がりの「根子岳」

公開

活動情報

活動時期

2015/11/08(日) 09:06

2015/11/08(日) 10:52

アクセス:268人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 758m / 累積標高下り 757m
活動時間1:46
活動距離3.60km
高低差539m
カロリー761kcal

写真

動画

道具リスト

文章

1週間前に登った「根子岳」ですが、ここ数日で「紅葉」が見事に色づいてきたので行って来ました。

昨日からの雨が心配でしたが、雨雲レーダーを確認して、天気は昼まで大丈夫だと判断しました。

「大戸尾根登山口」に着いたら、誰もいません。貸切状態です。

しかし、すぐにマイクロバスがやって来て10数人のグループが降りて来られました。

いつも通りの「東峰」に登ろうと思いましたが、地元の方もほとんど登らない「南峰」から「天狗岩」を眺めるようと計画変更です。

このルートは最初から苦労します。

「すすきのカーテン」が行く手を遮り、ルートが分かりません。

「すすきのカーテン」から抜け出たと思ったら「東峰ルート」以上の急登が待っています。

また、ルート上に「崩落箇所」があり油断したら、遭難します。

更に、身長より高い「藪」が最後まで苦しめます。

ようやく「南峰」山頂に到着しましたが、天気が悪くなっているせいか、良い写真が撮れません。

目の前に「天狗岩」の絶景が広がりますが、早々に引き返しました。

復路は更に慎重な足取りが要求されます。

2時間程度の「山旅」でしたが、適度に緊張感のあるものでした。

ただ、夕方まで「雨」降ってません・・・

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン