YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

20151110、蔵王古道登山(1日目)

みーすけさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介: 長年、住んでいた京都を離れて地元に戻るや、山歩きをするようになり、山々の景色や高山植物に魅せられ、その楽しさにハマってしまいました。下山後に温泉の入浴が出来た時には、もう何も言うことはありません(笑)。
    現在、蔵王山(宮城県側)の登山を基本に、近年は遠足もしています。勿論、日帰り入浴も楽しんでいます。また、皆さんの登山記録もとても楽しく参考にさせていただいております。
    宜しくお願いします(^^)v
  • 活動エリア:宮城, 福島, 山形
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:宮城
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

蔵王山・雁戸山・不忘山

2016/12/06(火) 22:05

 更新

20151110、蔵王古道登山(1日目)

公開

活動情報

活動時期

2015/11/10(火) 09:59

2015/11/10(火) 15:25

アクセス:110人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 836m / 累積標高下り 125m
活動時間5:26
活動距離8.62km
高低差800m
カロリー2998kcal

写真

動画

道具リスト

文章

1泊2日の日程で蔵王古道登山に行ってきました。1日目は蔵王山麓の遠刈田温泉から宮城蔵王高原ホテルまでの行程(片道)で、宿泊・山おろし(宴会)。2日目は宮城蔵王高原ホテルから蔵王山・刈田岳山頂までの往復の登山を行いました。山麓からは中腹では晩秋の紅葉を楽しみながら、中腹から山頂までは霜柱や風の冷たさで初冬を感じました。

【コース】遠刈田温泉〜刈田岳(9:00キャロル集合。10:00刈田嶺神社(里宮)出発〜10:32エコーライン入口〜13:24滝見台(昼食)。13:54滝見台〜15:00「一天名月」の碑〜15:24宮城蔵王高原ホテル(宿泊)。参加者5人)【天候】晴【状況】晩秋の古道は滝見台まで紅葉見学が楽しめるが、標高が上がるにつれて葉がほとんどない樹林をひたすら歩く。この時期としてはまだ暖かくトレッキングとしては最高だ。【備考】

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン