YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

霧の中の霧島・韓国岳

不良中年Ⅱさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:シニア世代なのに街と山をウロウロの不良です。元気なうちに日本百名山を登り切ろうと、2015年の夏から1年間、オレンジのハスラーで全国の山へ出かけ、61~99座を終えました。○○症候群にならないよう、登れない阿蘇山は大切にしまっておきます。これからは近場の低山、アルプスのバリエーション、気になる二百名山などをめざします。冬山でも頼りになり、全国のヤマッパーと交流できるYAMAPに感謝しつつ、しばらく不良を続けます。
  • 活動エリア:大阪, 兵庫, 奈良
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:岡山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

霧島山・韓国岳・高千穂峰

2016/04/25(月) 02:09

 更新

霧の中の霧島・韓国岳

公開

活動情報

活動時期

2015/11/12(木) 07:41

2015/11/12(木) 09:42

アクセス:151人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 453m / 累積標高下り 454m
活動時間2:01
活動距離3.83km
高低差447m
カロリー1020kcal

写真

動画

道具リスト

文章

南九州山の旅・・開聞岳から下山し、山川温泉で汗を流してから鹿児島湾沿いに北上し、えびの高原へ。えびの高原パーキングホテル泊。朝起きると深い霧・・文字どおりの霧島。ウールの帽子・手袋で登り始めるが、暑くなってすぐに脱いだ。眺望が全くないなか韓国岳に登頂、約2時間で無事下山。えびのエコミュージアムセンターに寄り、登った韓国岳と霧島全山について学習して、はじめて霧島連山の大きさと魅力が分かった。霧島はまさに火山の博物館だ。
九州山の旅は終わりとし、えびの市、人吉市、五木村、五家荘を通って山都町の通潤橋パーキングホテル泊。翌日、山都町(矢部、清和、馬見原)を訪ね、阿蘇を通って、別府港から大阪南港行きのフェリーに乗った。
フェリー・車を使っての3日間、山と秘境と町を訪ねる印象深い旅になった。もう少し頑張れるかな?W 

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン