YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雨の白木山!危険⚠椿谷コース下山

toratoraさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:Mexico出張中で、YAMAP Mexico駐在員として活動しています(笑)
    日本では、広島県近郊の山を中心に登っています!
    相棒の虎タオルは外せない!
    楽しい山登りが大好きなお気楽さんです😄
    活動範囲拡大中🎵
  • 活動エリア:広島, その他
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:山口
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

白木山(広島県)・高松山・鬼ヶ城山

2015/11/13(金) 13:48

 更新

雨の白木山!危険⚠椿谷コース下山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/13(金) 09:20

2015/11/13(金) 13:47

アクセス:266人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,058m / 累積標高下り 1,055m
活動時間4:27
活動距離7.31km
高低差845m
カロリー2285kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昼から雨が降るとの予報で、昼までに下山出来る白木山に登りました。
ところが登りだし直後に本降り雨が降り、帰ろうかとも思いましたが、とりあえずそのまま登る事にしました。途中下山する人とすれ違いましたが、私以降登る方はZEROでした。快調に登り頂上に到着!しかし、今日はとても寒く私だけで視界も無しと、熱いコーヒーを飲んで足早に頂上を後にしました。
下山コースは、椿谷コースを選択!意気揚々と足を進めました。ところが分岐点で、ん?とても道とは思えない、何かの間違いと思いながらも、マップを見ますが、そちらを椿谷コースと示しており、渋々行く事にしました。行けば行くほど、晴れの日でもヤバイであろう直崖を延々と下りました。雨が降って足元の岩が滑り途中3回も転倒してしまいました。さすがにギブアップして白木山頂上に戻ろうかとも考えましたが、等高図を見て、しばらく下るとなだらかになるようなので頑張って下ってみました。なんとかバリエーションコースとの合流点に到着、大雨の中なんとか無事下山!椿谷コースは、急崖落石危険なので、限りなく少人数で行く事と、下りよりは登りで行く方がよいと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン