YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

気分は西遊記の妙義山♪(妙義神社〜中間道〜周回ルート)

まこっちゃんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ふとしたきっかけで、2015年2月から山に目覚めました。
    登った中で好きな山ベスト5は、燕岳、赤岳、北岳、谷川岳、男体山。来年の目標は甲斐駒ヶ岳、奥穂高岳、槍ヶ岳。テント泊の準備も検討中。
    ランニングも好きで、いつかフラマラソンに挑戦したいと思います。
    気軽にまこっちゃんと呼んでください。
  • 活動エリア:埼玉, 長野, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:埼玉
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

妙義山・天狗岳・相馬岳

2015/11/17(火) 21:10

 更新

気分は西遊記の妙義山♪(妙義神社〜中間道〜周回ルート)

公開

活動情報

活動時期

2015/11/13(金) 09:17

2015/11/13(金) 14:31

アクセス:671人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 820m / 累積標高下り 825m
活動時間5:14
活動距離8.98km
高低差514m
カロリー2807kcal

写真

動画

道具リスト

文章

当初、別のお山を考えていたのですが、土曜日は完全に雨予報、金曜日も午後から曇り空になる予報とのことで、比較的近場で5時間ぐらいで楽しめそうなところはないか再考したら、ありました。妙義山!

妙義山は上毛三山(赤城山・榛名山・妙義山)のひとつで、岩場や鎖場の超上級者向きなイメージがありますが、一般登山コースとしてオススメとされている中間道。いくつかの鎖場あり、キレットあり、巨大な石門あり、鋭い石峰がいくつも立ち並び、奇岩が乱立する妙義山の代表的な景観を満喫できる素敵なコースです。

上信越道松井田妙義I.Cを降りて僅か5分程で道の駅みょうぎに到着。道も完全舗装路で、アクセスのしやすさも抜群です。今回のルートは、妙義神社を起点にして中間道を歩き、石門群を通過して、グルッと反時計回りに周回するルート。距離にして10km弱、時間にして休憩込みで5時間の行程です。

その険しさから、遭難事故や滑落事故が多いとされる白雲山〜相馬岳〜金洞山の稜線を歩くルートは、まだまだ経験不足のため下から見上げるだけにしました。今回はピークを踏む山登りではありませんでしたが、妙義山の入門ルートとされる中間道は、ハイキングコースといっても結構タフな道でもあり、また自然のアスレチックパラダイスで想像以上に大満足の山歩きでした(^^)

『天狗のひょうてい』には行かず、中間道を歩くだけであれば、そこまで危険な道はないかと思います。もっと鎖場を練習して、春になったら『大の字』までと、タルワキ沢から白雲山のピークまで登ってみたくなりました。けど、安全登山に心掛けて楽しみたいと思います♪

◼︎所要時間
total 5時間00分(内休憩1時間)
◼︎詳細時間
09:30 道の駅みょうぎ
09:55 第1見晴
10:10 第2見晴
10:45 四阿
11:30 大砲岩
12:00 第4石門(ランチ休憩)
12:40 出発
12:55 第2石門
14:30 道の駅みょうぎ

妙義山《標高1,103m》
体力度 ★★☆☆☆
難易度 ★★★☆☆

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン