YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

二日目 雲海を見るために早朝展望台

mirokuさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:基本は毎週、休みはどこかの山にいます。
    もともと低山ソロが好きでしたが、最近は山岳会や仲間達との活動が増えてきました。
    山のことを知れば知るほど、山に関わっていく以上たくさんの知識や技術が必要だと思い山岳会で学んでいます。

    私も最初は「ハイキング」から始まりましたが「登山」にステップアップしたい方は絶対に山岳会の入会がオススメです。
    最低限の技術は身につけ、これからも精進したいと思います。

    2017年9月現在
    山岳会の気象クラブに入り、山の天気の予想や、高層天気図にはまってます。
    同じく山岳会にて約一年の訓練に参加、基礎をしっかり身につけてより自立した登山者を目指します。
    夏の間ボルダリングに通い、秋からボチボチクライミングを始めました。
    クライミングは登山のステップアップには欠かせません。

    山を、ただのハイキング意識ではなく積極的にスキルを身につけようとする人…ここではあまり見かけませんが、それはそれでいいと思うんです。スキルの高い山に行かなければいいだけのことです。そういうのも一つの選択かと思うんです。山の意識は人それぞれです。
    でも一生懸命学ぶ人をからかうのは違うと思うんです。学ばない人を馬鹿にする人はいませんよね(笑)。
    私はどちらかというと基本をきちんと学ぶ意識で山をやられる方と出会いたいですね。

    きちんとした知識を持たずに人を引き連れて歩く方やスキルの高い山に行く方…。同行する方の為にも是非きちんとした知識を身につけてほしいと切に願います。
    ヤマレコは古い記事しかありません。http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-135934-data.html

    アマチュア無線コールサイン JS2EOT
  • ユーザーID:54488
    性別:女性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:長野, 岐阜, 三重
    出身地:愛知
    経験年数:5年未満
    レベル:公開しない
  • その他 その他
恵那山・大判山・神坂山

2015/11/14(土) 21:45

 更新
長野, 岐阜

二日目 雲海を見るために早朝展望台

活動情報

活動時期

2015/11/14(土) 06:13

2015/11/14(土) 10:33

ブックマークに追加

アクセス

576人

文章

二日目は雨になることは分かっていました。
4時ごろ目が覚めましたが、雨が降っているようで日の出は見れないので少しゆっくりと支度をして、少し明るくなってから出ました。
ヘッデンも準備していたのですが、少し明るくなったのでしまいました。

静かに出発しようと思いましたが、民宿の御主人が見送ってくださいました。
いろいろと親切にありがとうございました~。

雨は小降りでした。冬装備で…とヘブンスそのはらのホームページにあったので完全防備+レインウエア・ズボンです。
民宿からヘブンスまでは歩いてすぐでした。

雲海は綺麗でした!雲海と紅葉のコラボも素敵~
あとで気づいたのですが、一眼レフで撮影をしてる方がいて、それがヘブンスのフェイスブックで雲海の写真を上げているクルーさんなのかな?と思います。

早朝の山はやっぱり気持ちいいです。
山頂のすぐ下のところでは山カフェもオープンしていましたが、せっかくなので私は雲海見ながらコーヒーを沸かして飲みました。
屋根のある小さな東屋があるので小雨でもなんとか大丈夫でした。

バスの時間まで時間があったのでゆっくりのんびりと朝のお散歩を楽しんでから帰りました。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間20分
  • 活動距離活動距離11.44km
  • 高低差高低差886m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,208m / 1,275m
  • スタート06:13
  • 4時間20分
  • ゴール10:33

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン