YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

『佐志岳』のイトラッキョウ

konyさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:20年前には子どもと一緒によく登っていました。雪の久住、早春の経ヶ岳で迷って遭難しそうになったことも今ではいい思い出です。
    コレステロールと高脂血症の対策を兼ねて、また登り始めました。お花を探しながらのゆっくり登山です。無理なく登れる山のお花の情報を探しています。
    「夫婦で山歩き」私たちのブログです。http://blog.goo.ne.jp/runner524
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

平戸市

2015/11/14(土) 21:40

 更新

『佐志岳』のイトラッキョウ

公開

活動情報

活動時期

2015/11/14(土) 09:59

2015/11/14(土) 11:59

アクセス:237人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 417m / 累積標高下り 414m
活動時間2:00
活動距離2.27km
高低差223m
カロリー935kcal

写真

動画

道具リスト

文章

゛ふく夫婦さん”の記録を見て、イトラッキョウを観に平戸佐志岳に行ってきた。
天気予報は午前中雨、午後から曇り。日頃の行いが好い我が家、きっと雨が上がるに違いないとの根拠のない確信のもと出発した。
初めて観たイトラッキョウは驚くほど小さく可愛い花だった。雨に濡れ重たげに首をもたげていた。
このイトラッキョウ、初めの一つを見つけるまで時間がかかったが、一つ目が見つかったら次々といくつも見つけることができた。それななのに、なぜか、白のイトラッキョウ=オトメラッキョウは見つけることができなかった。乙女の気持ちが足りなかったのかしら?結局、終日雨だった。次回は晴れた日に会いたいものだ。
靴を履き替えて上段の野に移動した。
7時50分自宅発、9時50分登山口着、10時登山開始、11時15分山頂、12時下山完了

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン