YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

手稲山滝ノ沢コースー今季最後の山登り?

まあささん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:登山歴10年近く。最近は、札幌近郊じゃ飽き足らず、花を求めて何千里。なんちゃって。
    休みごとに車中泊しての大雪の登山を楽しんでいます。北海道の百名山を歩いてみたいが。。。
    お山で泊まって星を撮りたい。
    体力落とさないようジムサボらないこと。星の撮り方を勉強しておくこと。
    うーーー、楽しみ!! v(^_^v)♪
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

手稲山

2015/11/14(土) 22:08

 更新

手稲山滝ノ沢コースー今季最後の山登り?

公開

活動情報

活動時期

2015/11/14(土) 08:32

2015/11/14(土) 14:26

アクセス:338人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,972m / 累積標高下り 1,927m
活動時間5:54
活動距離17.55km
高低差1,006m

写真

動画

道具リスト

文章

手稲山は、平和の滝コース、北尾根コースと過去に登ったことがあるので、
今回は、メジャーじゃない滝の沢コース。

雪の状態は、滝ノ沢コースには、まったくなく、スキー場中腹から少し積雪ありましたが、
夏靴で大丈夫でした。踏み跡は少しすべるので、新雪の上を歩くほうが歩きやすかったです。

手稲スキー場までは、整備されたあまりアップダウンのない林道を歩くので
面白くないという方もおられるが、どうしてどうして、滝や沢の流れの美しい
とても癒されるコースでした。

つい10日前、室蘭岳に登り、やはり登山道脇を水が流れる水元沢コースでご一緒になった方が言ってらっしゃいました。
「登山道に水や滝があるととても癒されるでしょ。それはね。人間が水なしでは生きられない生き物だからなんだよ。」って。 なるほど。そうだったのか。

下山して車に乗った途端、雨が。。らっきー!!!

今年の冬は、エルニーニョの影響で暖かいと聞きました。
冬を楽しみにしておられる方もたくさんいるでしょうが、
願わくは、雪は山だけに降り、早く春が来ることを祈ります。

さあて来年は、テン泊したいぞよ。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン