YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

武蔵五日市↔醍醐丸ピストン

ハリーさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

ハセツネCUP・日本山岳耐久レース(71.5kmコース)

2015/11/15(日) 12:36

 更新

武蔵五日市↔醍醐丸ピストン

公開

活動情報

活動時期

2015/11/15(日) 07:42

2015/11/15(日) 12:36

アクセス:141人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,201m / 累積標高下り 4,232m
活動時間4:54
活動距離29.33km
高低差713m

写真

動画

道具リスト

文章

いよいよ来週はFTR 100であり、最終調整。
先週は陣場山レースで活動時間が短かったため、本当は西原峠とか都民の森とかまで行きたいとこですが、あいにくイクメンは早く帰る必要があるので、醍醐丸までのピストンです。
ピストンは本来の山の楽しみは半減されますが、12時には武蔵五日市まで戻ってこれるので、3時位には家に着けるので、子供を公園に連れて行くことも夕飯買い出しも可能です。

朝7時半過ぎに武蔵五日市スタート。雨はもう少し強いかと思いましたが、小雨。広徳寺辺りでは止んだので雨用ジャケットは脱ぎました。トレイル自体は、水はけはいいとは思ってましたが、その通り良かったです。
先週はハセツネのグリーンフェスティバルが行われ、ゴミは当然少ないし、雨もあるかと思いますが、人も全然です。トレランはハセツネが終わるとオフになる人も多いと思います。戦い済んで日が暮れて、という感じでしょうか。
コースは紅葉も終わりかけ、木々の葉が落ちて、見通しの良い風景となっています。トレイルは落ち葉でふかふかのところが多く気持ちいい感じ。でも隠れ根っことか石には気を付けましょう。一回転びました。
醍醐丸をピストンして市道の手前では晴れ間が見えて来ました。
広徳寺まできたら完全に晴れてました。
今日はもうひとつ新しいバックパックを試みました。パーゴワークスのラッシュ7です。結果はこちらの目論見通り、使いごごちバッチリでした。
胸元にスマホやペットボトルを収納した際に胸パットが薄そうなので痛いかもしれないと懸念しましたが杞憂でした。来週はラッシュ7を使用決定です。イノヴェイトのトレイルロックと合わせると忍者気分になります。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン