YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

T-REX🐲を飼い慣らすin英彦山

こぴろきさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:なんとなく近場の山に登ったら、夫婦でドハマり(^_^;)

    と言っても北九州近辺の低山を回る程度のヘナチョコ夫婦です
    登山後の温泉がご褒美

    毎週土日は、命の危険(崖登り)を楽しむようになった子供達も引き連れて、相変わらず近場の山々を彷徨っています
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

英彦山

2015/11/15(日) 17:18

 更新

T-REX🐲を飼い慣らすin英彦山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/15(日) 06:54

2015/11/15(日) 13:36

アクセス:835人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,214m / 累積標高下り 1,201m
活動時間6:42
活動距離8.66km
高低差587m
カロリー2790kcal

写真

動画

道具リスト

文章

二週間ぶりの登山
しかし土曜は雨、日曜もあまり天候は良くないらしい…
しかし、これ以上は我慢の限界、かつ副隊長の肩周り&隊長のお腹の無駄なお肉を削ぎ落とすために、朝から英彦山へ

7時ちょうどに別所についたが、既に数台の登山者の車が🚕🚓🚗

奉幣殿からスタート
今日のルートは鬼杉→南岳→中岳→ムスビ→別所という予定

雨上がりなので、とにかく岩が滑る
ズルッチ(北九州弁練習中)滑るので、思いのほかペースが上がらない
鬼杉についた時には既に空腹の極みにつき、予備食(パン)に手をつける

南岳から中岳へ到達し、前日に勝手に集合かけといたボッチねぇさん、dayanさん、beefさんを探すも見つからず😭
仕方ないのでランチタイム
ここで一瞬晴れ間が見えるも、すぐにまた山頂は霧の中…寒い⛄

正面からの下山では、驚くほど多くの人が登られてきて、「こっちが本線か❗️」と、初めて知る
それにしても山頂から奉幣まで、ほぼ石の階段て😨💧こりゃ登りには使えん…

無事に下山し、本日も香春の柿下温泉♨️へ。今どきシャワー出しっぱなしにできる、貴重な温泉

今夜はとり天で🍻😆やるぞ❗️
→副隊長の鶴の一声で、焼肉に変更🐂🐖🐓

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン