YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

競秀峰&古羅漢の Wダブル探勝道

yoshiさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:近くの山や九重連山を、お父さん('64生まれ)と登っています。
    幼稚園年中さんの2014年に富士山剣ヶ峰に登頂、2015年には北・中央アルプス(白馬岳・木曽駒ヶ岳)デビューを果たし、2016年は南アルプス(北岳・間ノ岳)で雷鳥・ブロッケン現象とも遭遇し、2017年は憧れの槍ヶ岳に登りました。 時々、弟ayaや友達ファミリーと一緒です。
    由布岳東峰で出会ったご夫婦に(後に [ふーおいちゃん] とわかりました♪)、YAMAPのことを教えていただきました。
    プロフィール写真は、2017年夏に、北アルプス槍ヶ岳に向かう滝谷出合にて撮ったものです(小学2年生)。
  • ユーザーID:34619
    性別:男性
    生まれ年:2009
    活動エリア:福岡, 山口, 大分
    出身地:
    経験年数:10年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

青の洞門・競秀峰

2015/11/16(月) 23:00

 更新
大分, 福岡

競秀峰&古羅漢の Wダブル探勝道

活動情報

活動時期

2015/11/15(日) 11:00

2015/11/15(日) 14:34

ブックマークに追加

アクセス

916人

文章

青の洞門&競秀峰(キョウシュウホウ)は新春登り始めで訪れましたが、紅葉の時期にまた来ようと思っていました。
今回は、さらに古羅漢(フルラカン)&羅漢寺をプラスします。


※ 紅葉そっちのけで楽しみました。(yoshi's 父)
競秀峰の目玉である陣の岩は、再来週も競秀峰を訪れる予定でもあり、時間の都合で割愛しました。
古羅漢は、こじんまりしている割には見所があります。 鎖場も普通に過ごせば危険はないと思います。
コース状況 [危険個所あり] は、羅漢寺の仁王門~山門間の石段のことです。 濡れていると本当に危険ですので、お気をつけください。
羅漢寺は、写真でご案内できないのが残念ですが、とても魅力的なお寺です。 本堂左手からの有料区間は、胎内巡りのようなものと思っておりましたが、2階に上がった後は、奥の展望台へと進むようになっています。
なお、やかた炭酸泉「ひとはだの湯」の日帰り入浴は、11/29までの土・日・祝日限定だそうです。
 http://www.city-nakatsu.jp/kankodocs/2015100700017/

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間3時間34分
  • 活動距離活動距離7.04km
  • 高低差高低差231m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り955m / 944m
  • スタート11:00
  • 6分
  • 帯岩11:06 - 11:07 (1分)
  • 22分
  • 帯岩11:29 - 11:40 (11分)
  • 2時間54分
  • ゴール14:34
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン