YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雲仙岳 三山縦走

Shynさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:マイペースで近場の山を散策しています。

  • 活動エリア:福岡, 熊本, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1948
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

雲仙岳・普賢岳・島原半島

2015/11/15(日) 15:54

 更新

雲仙岳 三山縦走

公開

活動情報

活動時期

2015/11/15(日) 09:39

2015/11/15(日) 15:53

アクセス:262人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,205m / 累積標高下り 1,225m
活動時間6:14
活動距離5.21km
高低差317m
カロリー2655kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今日は初めての " 雲仙岳" 仁田峠駐車場に9:30到着 ちょっと遅れたかな。早速 晩秋の雲仙岳へ。まずは ロ-プウェイを横目に "妙見岳へ 、紅葉🍁も終わり 静かな登山道を登る。山頂手前の展望台 ロ-プウェイで来た人々で賑わっていました。しかし視界はガスって何も見えない。(>_<)妙見岳山頂を探すが見つからない???さっきの妙見神社そうだたのかな❗という事で 次の目標 "国見岳"へ。下から見上げると 急傾斜の岩場をよじ登る人々が見える ちょっとビビる二人 (^_^;))) 諦めて引き返す人も何人か しかし一か八かチャレンジする事に、昨日からの雨で 足場はかならり悪い、勿論 鎖 ロ-プは設置されているが、かなりの難所、
なんとか頂上到着 しかしここでもガスって視界ZERO 残念(>_<)
今日の最高峰 "普賢岳" へ、一気に谷へ下り そこら今度は 一気に山頂まで岩場を登る、山頂到着なんと ガスが晴て 正面に "平成新山" の荒々しい姿が 見えてきたこれで今日の成果は十分です。
帰りは 妙見岳を迂回するコ-スで無事下山

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン