YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

忘れ物を探しに。

kurodaiさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:海から山にフィールド拡大中。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

英彦山

2015/11/16(月) 17:52

 更新

忘れ物を探しに。

公開

活動情報

活動時期

2015/11/15(日) 07:23

2015/11/15(日) 15:22

アクセス:373人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,854m / 累積標高下り 1,846m
活動時間7:59
活動距離10.05km
高低差677m
カロリー3610kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前回、鬼杉を見に行った時にうっかりスルーしてしまった大南神社を見に行ってきました。 ついでに梵字岩も!

紅葉はもう期待出来ないだろうなぁと思いながら、いつものように銅鳥居から。
思いがけず鳥居横の銀杏がいい具合になってます(^^)

石畳の道は黄色から赤へと変わっていく。奉幣殿までの石段の両脇にもところどころに紅葉が残ってますね。

参拝をすませ、まずは梵字岩へ。智室社の鳥居を潜り登って行きますが、ここも結構な急登です(>.<)
登りきったとこの絶壁に梵字が彫られています。どうやって彫ったんでしょう?

大南神社は、一旦下り元のルートへ戻りしばらく歩きます。分岐を右に進むとありました。大きくえぐられた岩壁にある社は思ってたよりも小さなものでした。

南岳から中岳山頂の上宮を眺めるもガスでボンヤリと見える程度。一瞬明るくなるもすぐにガスの繰り返し。

中岳で食事をする間も、ガスで眺望もなく残念でした。しかも大事なご飯を忘れるという失態( ̄▽ ̄;)

下山は北西尾根ルート。皆さんの記録を見て一度行って見ようと思ってました。相変わらずのガスで眺望は望めませんが、石段ばかりの正面登山道と全く違う顔を見せてくれるルートです。但し、ここ数日の雨でズルズルで歩き難い(>.<) 雨の後は歩かないほうが良いかも。

バードラインとの交差を左に曲がり、次の分岐を右に(左に行くと中宮に)。分岐を過ぎてすぐに数頭の鹿を見ることが出来ました(^^)

奉幣殿へは道なりに進めば間違うことはありません。紅葉を見に来られた方々でたくさんの人で賑わっていました。

旧亀石坊庭園に立ち寄り紅葉を見てから、銅鳥居の駐車場へ戻りましたが、満車でまだまだ入ってくる車もありました。


イマイチ天気には恵まれませんでしたが楽しい一日となりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン