YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ようやく子供と鈴が峰

しんさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:HN変更しました^ ^
    うちの猫の名前から、仲間ウチで呼ばれてる名前に。しっくり来ますわ( ´∀`)
    活動は健康維持のため、細々と、そしてボチボチと、近場の低いお山に登り始めた初心者です。
    本当にほぼお散歩ですが、それでいいんです(笑)
    そのおかげなのか、スノーボードシーズンに例年よりも太ももが張らない感じがします。
    次はソロキャンにもチャレンジしたいおっさんです。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

広島アルプス(武田山・火山・丸山・大茶臼山)

2015/11/15(日) 19:18

 更新

ようやく子供と鈴が峰

公開

活動情報

活動時期

2015/11/15(日) 12:09

2015/11/15(日) 14:23

アクセス:173人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 772m / 累積標高下り 745m
活動時間2:14
活動距離2.83km
高低差191m

写真

動画

道具リスト

文章

今日は以前から目論んでいた、子連れ登山に初挑戦しました。
と言っても、超低山でのデビュー戦です。
バスで美鈴が丘へ、同行地蔵から鈴が峰に登って、井口アルパークに降りるコースです。
朝方まで雨だったので、行程は湿った場所が多く、滑りやすかったですが、子供は喜んで登っていたのでまずは成功でした。
以下、今日のメモ
歩いている間は誰ともすれ違わなかった。雨上がりで晴れ時々曇りというコンディションもあり、子供は暗いと怖がっていた。
鈴が峰山頂までは子供の方が元気に登った。着いて行くのに息が上がる。
山頂では持っていったおにぎりを頬張りながら、お湯を沸かす。この時期はまだノーマルガスで十分。
カップラーメンもなかなかいける。
子供が膝にこぼすので、子供用の着替えはやはり必要。
多少の調理は子供も喜ぶようだ。
鈴が峰山頂では男性3名、女性2名と出会った。
土日は西飛行場の沖にヨットがたくさん出ることがあるので、眺めて癒されるのもいい。
今日はコーヒー豆を忘れてしまった。次回は気をつけよう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン