YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

YAMAP アンドロイド・アプリを使って信貴山参詣道を歩く

ふぁんトントさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:生駒山系を中心に低山徘徊を楽しんでいます。古道、廃道、鉄塔巡視路など人の少ないところを好む傾向があるようです。

    生駒山系ローカルガイドのモデレーターを務めています。
    https://goo.gl/CkXGyk

    Facebookページ
    http://fb.me/2015juantonto

    Google StreetView|Trusted Photographer
    https://goo.gl/6Frrdj
  • 活動エリア:大阪, 奈良, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

生駒山・神津嶽・大原山

2015/11/16(月) 18:16

 更新

YAMAP アンドロイド・アプリを使って信貴山参詣道を歩く

公開

活動情報

活動時期

2015/11/16(月) 08:56

2015/11/16(月) 11:14

アクセス:631人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,319m / 累積標高下り 1,153m
活動時間2:18
活動距離5.45km
高低差386m
カロリー1057kcal

写真

動画

道具リスト

文章

Yanhoo地図アプリの紅葉情報が「見ごろ」になっていたので、雨の止むのを待って紅葉狩りに行ってきました。往路の恩智越ハイキングコース展望台までを記録しています。

使用端末
Xperia Acro HD(SO-03D) Android 4.0.3(ICS) SIMカードは解約済みのもの
記録中は端末をフライトモードにしています。

記録取得後のバッテリー残量は81%でした。(スタート時、98%)
ハイキング道に入って直ぐの樹林帯で位置情報の更新がストップしていました。しばらくすると追従するようになりましたが、その後も何か所かで、地図へのルート表示が遅れていました。端末の性能によって、レンダリングが追いついていないのかもしれません。スタート時に大きな乱れが生じて、ログが飛んだようになっています。また、カシミールで読み込ませたところ、位置情報の記録間隔が一定していません。よって正確な位置情報を期待することはできないようですね。

この結果、要望として以下の点を挙げておきます。

その1
測位衛星からの情報を記録する間隔を任意で設定できるようにすること。
(最短は1秒ですが、短く過ぎてもバッテリー消費が多くなるだけですので、簡易的なものでいいでしょう。)

その2
記録をアップロードする前に、異常なログをクリーニングするような機能を付加すること。

いずれも有料の追加機能でいいと思います。

追記)2015.11.29
異常なログを削除して、軌跡の乱れを除去しました。YAMAPの「軌跡の追加・編集」機能を使用

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン