YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

予想以上に楽しかった将棊頭山

HiraKoiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:もともと長野県内で日帰り登山をしていましたが、2016年10月にアメリカのノースカロライナ州に転居しました。。登山を通して多くの皆さんと知り合いになれればいいなと思っています。
  • 活動エリア:長野, 山梨, 北海道
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:長野
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

木曽駒ヶ岳・空木岳・将棊頭山

2013/09/14(土) 18:31

 更新

予想以上に楽しかった将棊頭山

公開

活動情報

活動時期

2013/09/14(土) 09:00

2013/09/14(土) 15:34

アクセス:231人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,290m / 累積標高下り 2,277m
活動時間6:34
活動距離15.10km
高低差1,436m
カロリー3196kcal

写真

動画

道具リスト

文章

将棊頭山(しょうぎかしらやま)は、中央アルプスの北方にある標高2730mの山です。普通は木曽駒ヶ岳へ向かう途中にある経由地で、あまりこの山を目指して登る人はいません。今回は寝坊したことと、明日から台風にが接近して大荒れの予想が出ていたのでここにしました。桂木場登山口は小黒川キャンプ場から少し登った所にあり、十分に駐車できました。登山道は非常によく整備されており、危険な個所は全くありませんでした。登山口の時点で厚い雲に覆われていたため、頂上付近の天気が心配でしたが、予想に反して頂上付近のみ晴れており、遠くに木曽駒ヶ岳も雲の間から見ることが出来ました。頂上直下にある西駒山荘は改築中で、本年は宿泊できません。来年夏再開予定のようです。登山中にすれ違ったのは30名程度で少なめでした。頂上での景色もさることながら、登山道の歩き易さに感銘を受けました。下山後も足の疲れが全くありません。ここ数年以内にアサヒビールの寄付金で登山道を整備したようです。普段はビールはキリンとサッポロですが、本日はスーパードライにしたと思います。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン