YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

さるこさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:週末に日帰りで軽い山登りハイキングを楽しんでいます。特別な装備なしにスニーカーとバックパック、普段着で登れる所が好き。
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

愛宕山(京都府)・三頭山・朝日峯

2014/08/20(水) 15:48

 更新

公開

活動情報

活動時期

2014/08/13(水) 09:56

2014/08/13(水) 15:50

アクセス:116人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,932m / 累積標高下り 2,972m
活動時間5:54
活動距離20.88km
高低差903m

写真

動画

道具リスト

文章

愛宕山2回目登山です。往路は清滝バス停から参道、復路は水尾を抜けてJR保津峡駅に抜けました。キツかった~!
上りの参道は最初の石段を過ぎれば比較的なだらかになります。下りの水尾ルートは、ほぼ一本道で迷う心配は低いですが、急な坂を水尾の里に着くまでひたすら単調に下り続けるので、膝や腿がガクガクするだけでなく、爪先に体重がかかり続けて、爪先がとても痛くなりました。
つまり、上りの水尾ルートはただひたすら一本調子に踊り場もなく登り続けるだけ、です。林道で気持ちは良いですが、変化が無さすぎてちょっと面白味はありませんでした。
水尾の里で鈴なりの柚子を見る喜びがなかったら、もう一度水尾ルートを通りたいとは思わないな~。
特に、雨の後などは坂道がとても急なので、経験の浅い方は避けるのが無難そうです。

今回は2回目の夏山でしたが、初回は10月上旬。快晴から山中で雨に降られ、凍えましたが、お社下の山小屋の囲炉裏に助けられました。往路は参道、復路は月輪寺ルートです。月輪寺ルートは変化に飛んでいますが、少し分かりづらかったり、足元が悪くなりやすいところも。天候や気候、自分の体力能力と相談しながらが良いと思います。
私自身は本格登山経験皆無、ジョギングシューズにTシャツで登るハイキング愛好者で、運動能力はありませんが、元気であれば少しきつい思いをしながらも楽しめるルートでした。でもお天気悪かったら月輪寺ルートは選びません。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン