YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大貝戸道から藤原岳、聖宝寺道で下山

りりあんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介: 愛知県周辺の山に出没しています。最近は恵那山周辺へ行くことが多いですが、たまに北・南・中央アルプスや鈴鹿山脈などにも出張します。
    2014年までの活動記録は、http://www.hm.aitai.ne.jp/~asahi/ をご覧ください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

藤原岳・御池岳

2015/11/29(日) 09:50

 更新

大貝戸道から藤原岳、聖宝寺道で下山

公開

活動情報

活動時期

2015/11/21(土) 06:22

2015/11/21(土) 11:09

アクセス:80人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,250m / 累積標高下り 2,256m
活動時間4:47
活動距離10.40km
高低差1,013m

写真

動画

道具リスト

文章

 高校時代から度々登っていた藤原岳も8回目、といっても前回登ったのは10年以上も前、福寿草の咲く3月下旬でした。
 紅葉はすでにほとんど終わり、寒々しい風景の中、整備の行き届いた登山道を登ります。ここは2合目から、1合ごとに看板が立っているので現在地点がわかりやすく、励みにもなります。8合目あたりになると、眼下に伊勢湾が朝日を受けてきれいに輝いていました。とても清々しい気持ちになりました。8合目は広場にもなっていて、聖宝寺道との合流点です。9合目からはやや急登になり、距離も長くなりました。藤原山荘まで来ると稜線に出て一気に見通しが良くなりました。右に行くと天狗岩から御池岳への道、左に行くと藤原岳山頂です。道を左にとり藤原岳山頂は大きな岩の塊で、北に御池岳、天狗岩、南に竜ヶ岳、釈迦ヶ岳、御在所岳に続く尾根が見渡せました。東は大きな伊勢湾です。少し南の展望のいい岩場で休憩し、カップ麺を食べました。帰りは聖宝寺道をたどりました。聖宝寺は大きなお祭りをしていて、たくさんの人出で賑わい、そこを縫うように駐車場に戻りました。

<登り>駐車場6:25-大貝戸登山口6:40-八合目8:05-藤原山荘8:45-山頂9:00
<下り>山頂9:40-藤原山荘9:50-八合目10:15-聖宝寺登山口11:00-駐車場11:10

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン