YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ユーシン渓谷 2015.11.21

fumiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:登山はまだまだ初心者です!
    自然の中を歩くの好きです。
    2016年、テント泊デビュー!
    山の魅力を教えてくれた職場の先輩に感謝です!

  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1983
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

丹沢山

2015/11/21(土) 14:04

 更新

ユーシン渓谷 2015.11.21

公開

活動情報

活動時期

2015/11/21(土) 07:51

2015/11/21(土) 14:04

アクセス:121人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,109m / 累積標高下り 1,222m
活動時間6:13
活動距離13.85km
高低差470m

写真

動画

道具リスト

文章

紅葉シーズン♪
恒例の11月ハイキングメンバーで、西丹沢のユーシン渓谷へ行ってきました。

小田急線新松田駅よりタクシーで移動。JR松田駅は道を挟んで目の前です。
道中、みかん狩りの看板があり、みかんの木がたくさん見えました!
アサヒビールの工場もありました!見学できるそうです!

玄倉のバス停より先のゲートよりハイキングスタートです!
朝7:50頃、すでに駐車場は満車でした!

玄倉川沿いを歩いていきます。前半は紅葉がまだ残っていて、綺麗でした。

川の音を聴きながら歩く穏やかな時間です。
進んで行くとトンネルが出てきます!
全部で6個のトンネルがあります!
2つ目の新青崩トンネルは真っ暗!懐中電灯やヘッドライトが必須です!
青崩トンネルが真っ暗でライトが必要と思っていたため、この新青崩トンネルはかなり油断して入っていきました。
帰りに確認したところ、2011年に新青崩トンネルが完成したそうです!
それまでの青崩トンネルは、真っ暗プラス、壁にも注意して歩く必要があり、難易度の高いトンネルだったそうです。

新青崩トンネルは、出口が左にカーブしているため真っ暗でした。そしてとにかく長いです。整備されていて歩きやすいです。

このトンネル、一人で歩くにはかなり度胸がいる感じです!

玄倉ダムのところに行くと、ユーシンブルーと言われるエメラルドグリーンの川面が綺麗なところに出ます!
帰りはちょうど陽が射していて、川面に紅葉が映り、一段
と綺麗でした♪

急な場所もなく、ユーシンロッヂへ!
10:30前に到着しました。

お湯を沸かし、それぞれカップラーメン、ワンタンスープ、私は豚汁うどんを頂きました。歩いたあとはやはり美味しいです!
防寒対策持っていきましたが、陽射しが暑くて、逆に暑いくらいの休憩時間でした。
たっぷり1時間の休憩!
ユーシンロッヂ前には広場があり、みなさん美味しそうな山ごはんを作っていました!

復路は休憩なしノンストップで歩いてきました。
新青崩トンネルを通る時は行きよりも人が多く、賑わっていました。

車止めゲートから、さらに玄倉バス停まで歩きました!14時くらいにバス停に着き、今日のハイキング終了です。
予定よりも1時間早い、休憩なしで5時間で歩いてこれました。

15:06発のバスまで休憩です。
バスはプラス2台増便が出ていました。


今回遭遇した動植物まとめ。。
行きのタクシーの道中、野生のサルがいました。
真っ赤な実のマムシダケを見ました。
リンドウのつぼみを見つけました。
川の近くへ下りたときに、30cmくらいのまだら模様のヘビがいました。種類は定かではありません。
ちなみに、行きには湿った落ち葉の合間にミミズもいました。



コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン