YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

東郷元帥のお山も🍁真っ赤っか~

kiserinさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ボウリング歴25年の末、身体はボロボロ状態になり特に左膝は変形性膝関節症と診断され歩行困難になりました。それからと言うもの整形外科に通う日々が続き、治療はいつも痛み止めのモーラステープとヒアルロン酸の注射のみ、このままではいけないと思い体質改善を真剣に考えました。まず減量と筋力アップを中心としたトレーニングを開始しして、その結果3ヶ月で83kgあった体重が62kgに、体脂肪率も28%が13%台になり、知り合いとすれ違っても気づかれないほど激変しました。

    「ライザップ」ではありませんよ!(@_@;)

    気が付くと歩くたびに激痛に悩まされた膝はすっかり痛みが消え普通に歩けるようになりました。今後は健康と体力を維持するため、長く楽しみながら出来るスポーツは何かないかと考えた末思いついたのが登山でした。
    天気の良い日は、関東近県を中心に夫婦で登山を楽しんでいます。

    神社仏閣オタクなので神社レポも良く書きます。(*^^)v

    YAMAP会員の皆様、どこかの山で私たちを見かけましたら気軽にお声掛けください。

    それでは宜しくお願い致します。(^_^)v
  • 活動エリア:その他
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:未経験
  • レベル:未経験
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2016/02/18(木) 21:18

 更新

東郷元帥のお山も🍁真っ赤っか~

公開

活動情報

活動時期

2015/11/21(土) 08:33

2015/11/21(土) 15:28

アクセス:997人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,662m / 累積標高下り 1,750m
活動時間6:32
活動距離10.74km
高低差507m
カロリー3286kcal

写真

動画

道具リスト

文章

3連休初日の今日は秋晴れ~(*^_^*)

我街、飯能も紅葉が見頃になりました。(^_-)

今日は名栗~吾野までの約10kmをハイキングしながら、最後に東郷公園の「🍁紅葉まつり」を観に行く予定です。

東飯能駅から満員バスに揺られること約50分小出橋停留所で下車します。
そこから少し戻った所にNTTの中継所があるのでその脇から車道を20分程歩くと登山口へ着きます。

豆口峠までは緩やかな登山道から始まり稜線に近づくに連れ徐々に勾配がきつくなります。
ここまで標高差が300m程しかないので稜線まで一気に駆け登ります。
何故だか今日は足が軽い!リュックを変えたせいだろうか?走りたくなる!フィット感が実にいい!
なんて思いながら後ろを振り返ると妻の姿が何処にも見えない!あれ~消えた!(@_@;)

ダッシュで駆け登ったから置いてきてしまったようだ!
しかたがないここはじっと待つしかない!(ー_ー)!!
ふと!温度計を見ると気温15℃、湿度55%、歩くには丁度いいかも知れない!

豆口峠は右が「竹寺」方面、左が「子の権現」方面になる、今日は東郷公園の紅葉を観るので子の権現へ向かう!ここから根の権現までの稜線は雑林が多く景色はほとんど期待できない。

豆口峠から40分ほど歩くと伊豆ヶ岳から来た道と合流して、その先で少し開けた場所に出る。そこから斜面の下の方を見ると白くて巨大なお釈迦様の「救いの手」が2つ置いてある。
いつもここに来ると手の中に入って何かあった時はお救いくださいと念じる・・・
※因みに救いの手は私が勝手に名づけたので本当は何故置いてあるのか判りません。(*^^)v

救いの手の直ぐ上が子の権現です。子の権現は天台宗のお寺で足腰病の御利益があるので、変形性膝関節症の私は年に何度か参拝に訪れます。
私は、ここの御守りはいつも身に着け、登山が出来るのもここの御利益のお蔭だと感謝しています。

拝殿脇の鉄の大草鞋で記念撮影をして奥の院へ登ります。
奥の院は鐘楼と展望台があり、今日は天気が良いので東京スカイツリーや西武ドームが良く見えます。

お腹も空いたのでランチタイム、子の権現の参道を出たところの阿字山の山頂で食事を摂ることにしました。

食事後は秩父御嶽神社へ降りられる未知のルートで下山します。
最初の入口が判りにくいので、GPSで位置確認しながらルートを探ります。

まず、子の権現から小床峠を目指します。この間は小さなアップダウンの繰り返しで登ってるのか下っているのか判らなくなります。(実際は下っているのですけど!)

約30分程で小床峠に差し掛かり、作業用の林道が交差するところから暫く登りになります。次は吉田山を目指しますが、ここからも暫くアップダウンの繰り返しが続きます。

小床峠から吉田山までは約25分、私たちはこの近くに城跡があることを知り気になるので行ってみました。下山ルートと逆方向に5分ほど進むと堀切と土橋があり城跡らしき場所がありました。(詳細は不明)この地方は戦国時代、後北条氏の領地だったのでこの近辺の山中では良く見られる光景です。

少し寄り道したのでコースに戻り秩父御嶽神社に向かいます。
ここから急坂を約15分程降りると神社脇に出ます。

秩父御嶽神社に参拝して東郷公園へ長~い階段を降ります。
🍁紅葉がきれいです~赤、黄、緑のグラデーションが鮮やかで!
ここから一気に写真の枚数が増えます。

今日と明日は「紅葉まつり」が開催されているので人でいっぱいです。
東郷公園シンボルの東郷平八郎元帥の銅像も紅葉に包まれて喜んでいるようでした。
因みにこの銅像は東郷さん本人が唯一建立を認めた銅像なんです。
公園内には日露戦争で使われた大砲や弾丸など多数の遺構が展示されています。

山を降りると斜面に広がる紅葉のグラデーションがあまりにも綺麗で見とれてしまいます。

今日は天気に恵まれ、ハイキングと紅葉巡りを同時に楽しめたので最高の一日でした。

今日のコースタイム
小出橋停留所(8:35)
豆口峠登山口(8:59)
豆口峠(9:19)
救いの手(10:26)
子の権現(10:36)※紅葉
奥の院(10:46)※撮影超過
阿字山(11:26)※ランチタイム
下山口(12:43)
小床峠(13:29)
吉田山(13:55)
城跡(14:05)※城跡見学
秩父御嶽神社(14:20)※紅葉
東郷神社(14:38)※紅葉
イベント会場(14:45)※紅葉
神社入口(15:20)※無料送迎バス
吾野駅(15:30)

※今日の動画は子の権現奥の院の鐘楼突き!

以上、活動報告おしまい!(^_^)v

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン