YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

宮路山〜五井山〜御堂山〜砥神山(愛知県)

けんじさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:トランスジャパンアルプスレースのドキュメンタリーを観たことがきっかけでトレランデビューしました。
    トレランのできる山を検索する毎日で、天気の良い週末が来るのを楽しみにしています。
    練習は主に岡崎市の中総(中央総合公園)の山を走っています。
    中総の山中で会う、おじちゃん・おばちゃんの声援が心の支えです!

    【トレラン行動目標】
    山ですれ違った時、道を譲ってもらった時は『元気な挨拶』をする!

    宜しくお願いします(^o^)
  • 活動エリア:愛知, 岐阜, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

五井山・宮路山・御堂山

2015/11/22(日) 19:19

 更新

宮路山〜五井山〜御堂山〜砥神山(愛知県)

公開

活動情報

活動時期

2015/11/21(土) 16:10

2015/11/21(土) 16:10

アクセス:136人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 76m
活動時間0:00
活動距離29m
高低差75m

写真

動画

道具リスト

文章

●日時:2015/11/21 10:46〜
●タイム:2時間12分29秒
●距離:15.28㎞
※Runtastic使用

火曜日に行こうと思ったけど、天気いまいちだったので、本日 行ってまいりました。
宮路山も実際に1番下から登ると結構きつかった。アップにしては急な斜面。看板のある登り口についてからは少しは楽になったかな。
今週?先週?のぼった道で五井山を目指す。やっぱり この道は気持ちがいい。今日は天気も良く、休みとあってか頂上にはたくさんの人がいた。
『やっぱり五井山最高!』と言いたくなる景色。みんなお湯を沸かしてコーヒー飲んだり、ラーメン食べたり…
自分はいつも頂上では冷えた物しか食べていないので正直うらやましい。荷物が増えるのは嫌だけど、この時期は温かい物が食べたい。今度はコンロを持ってこようか真剣に考えました。
さて、ここからが前回とは違う。
国坂峠を越え、御堂山〜砥神山と縦走する。
国坂峠は岩が多く、走りにくい道が続く。道の所々に祠があって神様が祀られていて、不思議な雰囲気。
途中、工事で山道は使えず、普通に道路を下る。昔、車で五井山に来た時の入口まで下りて、そこから道を渡り、柵を開けて御堂山に向かう。
御堂山までの道のりは宮路山〜五井山の道とくらべると上りがきつく、道も細い。五井山を出発して約40分。御堂山山頂へ到着。景色はないけど、途中 景色のいいところが何ヶ所かあったかな。
次は最後の砥神山。御堂山からは下りが続く。この下りも急斜面で腰、膝にかなりの負担。途中、キャンプ場的なところへ出て、砥神山の看板発見。御堂山と違い、細い山道。途中に2ヶ所、展望台があったかな。御堂山を出発して20分程で砥神山山頂へ。砥神山山頂は東と西で2つあるみたいです。僕はどちらもいきました。片側が50cm高いです。
そこから下って下って、ロードでJR三河三谷駅まで走って終了。4つの山を登ったという達成感で本日は満足。家に帰って、近くの葵湯で疲れを癒しました。
宮路山〜五井山間でトレラン女子に会ったけど、走りに夢中で何も話せなかったことが今回の反省かな。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン